塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空タンメン@関内 青空

さて、すっかり忘れていた夏季休暇・・・
7月の頭に出勤途中に家の鍵を無くしたのに気が付いて、家の鍵を交換する為に1日使っただけで、いつ休み取ろうかなぁ・・・でもどこに行くもめんどいし、かと言って家より職場の方が涼しいし・・・などと間の抜けた事を考えたままずるずると9月も半ば・・・・
このまま使わないで夏季休暇を消滅させてしまうのも勿体ないし・・・
と言う事で祝日が2日有る今週、夏季休暇を加えて丸々一週間休む事に・・・

1週間休んだところで根が出不精で活動意欲ゼロのぼくは結局どこに行く事も無いのだけれども。
まぁ、せめて普段あまり縁の無いお店でランチでも頂きましょうか・・・
と言う事で、ちょっと前に「食べログ」さんの評価記事を漁っている時に関内に新しくタンメンの専門店ぽいお店が開店していたのを思い出し、食べログさんのページで確認するとどうやらこちらは土曜日は不定休らしいので、今日みたいな日に行っておかないと中々伺う機会もなさそうだ・・・
と言う事で、今日はこちらで頂く事に・・・

場所はやや分かり辛い小道沿いに在るビルの2階に入っているお店なのだけれども、地図で確認すると「ローソン 横浜馬車道店」さんのところを曲がり少し進むと思ったより簡単に見つかった。
狭い階段を上り店内へ・・・
店内はカウンター席6席ほど、2人掛けテーブル2つの小じんまりした感じ。
席に着いてお品書を眺めると「タンメン」「味噌タンメン」「坦々麺」「サンマー麺」「スーラータンメン」などなどが有り、700円~900円くらいとなっている。
少し迷ったのだけれども、やはりお店の名前を冠している「青空タンメン 700円」をお願いする事に。

待つ事しばしで到着
青2
青3
青4
青5
野菜中心の具がたっぷりと乗り、まさにタンメンって感じのお姿ですねぇ。
具は白菜、もやし、玉ねぎ、人参、きくらげ、にら、豚肉
スープはやや白濁している。
麺は、これまた如何にもタンメンらしく平打ち麺。

さっそく頂いてみると、スープは出汁はしっかりして旨みもあり、味付けはやや優しくあっさり目。
味付けはやや控えめで野菜の甘みやスープの旨みで食べる感じのたんめんで、これが結構美味しい。
野菜も甘みと旨みがたっぷり出ていて、香ばしさも適度にあり、これが口当たりの優しいスープに溶け込むのだから、まぁ美味しくて当然でしょうねぇ。
麺も適度な腰が有り、好みに合っている。

壁に食べ方指南の様な張り紙が有り「そのままで食べる」→「備え付けのラー油を加える」→「お酢を加える」
と言うような食べ方がお薦めらしい。
と言う事で、普段は余り調味料を足して食べる事は無いのだけれども、少し食べたところでラー油を加えて頂き、最後にお酢を加えて頂いてみた。
考えてみたら、辣油は兎もお酢を加えて食べると言う事自体初めてやった気がする・・・
まぁ、ピリ辛+軽い酸味がそれぞれ加わりお味自体は悪くないけれども、やはりぼくには最初の何も調味料を足さないで頂く方が好みに合っていたようだ。

夜は中華料理も出される様で中華居酒屋ぽくなるのかな・・・
となると、お酒を嗜まないぼくは夜にはより辛いですか・・・まぁ次回は土曜日の昼に覗いて見てやっていればと言う感じになりますかねぇ・・・
次回は「味噌タンメン 750円」か「サンマー麺 700円」を頂いてみましょうか。
美味しいたんめんで有りました。

店名 中華 青空
住所 横浜市中区相生町5-96 2F
電話 045-664-5245
営業 月~木 11:30~14:00(LO),18:00~22:00(LO) 
   金 11:30~14:00(LO),18:00~23:00(フードLO22:00,ドリンクLO22:30)
定休 土曜・日曜・祝日 ※土曜不定休
グルメウォーカー お店情報
お店Blog
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/997-1f3a4d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。