塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四川風冷麺+半炒飯@伊勢佐木 敦煌

さて、今日は伊勢佐木モールの一本裏通り沿いに有る中華料理店「敦煌」さんへ・・・
こちらは以前、1980円で食べ放題なんてサービスをされていたので、その頃は友達と一緒に何度か伺った事が有ったのだけれども、その後リニューアルして食べ放題サービスはおやめになったらしい。
その頃からランチ営業もされていてランチセットなども用意されていたのだけれども、そう言えばこちらでランチを頂いた事は無かったので、今日はこちらに寄らせてもらう事に。

お店に入ると、結構な人数のお客さんで賑わっていて、どんどん入れ替わって行くところを見るとランチ時は結構な人気店になっているようだ。
案内された席に着いてランチメニューを眺めてみる・・・
敦煌2
敦煌3
ランチのお品書はこんな感じ。
種類やお値段、内容はこの辺では平均的と言った感じでしょうか。
んー・・・定食類も魅力的で捨て難いのだけれども、今日も暑い・・・
となると、芽を惹くのは「四川風冷麺+半炒飯 750円」ですねぇ。
と言う事で、こちらをお願いする事に・・・

待つ事しばしで到着
敦煌4
四川風冷麺に半炒飯、漬物のセット
たいてい杏仁豆腐なんかのデザートがおまけ程度のものであっても付いてくるのだけれども、こちらのセットには付かないようで、その辺は少し寂しい見た目ですか。

半炒飯は
敦煌5
敦煌6
こんな感じ
半炒飯と言っても、見た目にも結構しっかりとしたボリュームが有る。
具はチャーシュー、ネギ、玉子のみとシンプル。
作り置きなのかやや冷め気味。

が、ご飯がベタ付かずパラっとした意外とよい仕上がりになっている。
味付けもシンプルながら、バランス良くまんべんなく行き渡っているし塩梅も良い。
んー・・・セット物に付いてくる半炒飯でこれなら、ちゃんと作るであろう単品の炒飯類は結構美味しいものが頂けるような気がする。

四川風冷麺は
敦煌7
敦煌8
敦煌9
こんな感じ。
具はもやし、細切りキュウリ、細切り叉焼
麺は細めの縮れ麺
四川風を謳うだけあってピリ辛。

こちらはまぁ予想通りのお味で、特にこれと言った特徴は無いですかねぇ・・・
上に乗っているチャーシューも、意外と美味しいチャーシューが頂けるお店が周辺に有るから、それらに比べると凡庸で霞んでしまうかな・・・
麺は細麺ながらもプチンとした適度な弾力のある麺で、しっかりと冷水で冷やされている。
こう言う回転の良いお店だと冷し中華をお願いしても結構ぬるめでがっかりする事が多いけれども、その辺はしっかりと仕上げられているのは良いですねぇ。

次回は炒飯を頂いてみましょうか。
悪くはないセットで有りました。

店名 敦煌
住所 横浜市中区末広町2-4-8 第3平安ビル1F
電話 045-253-1361
営業 11:00~15:00  17:00~03:00
定休 無休
ぐるなび お店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/963-35ec9947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。