塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギトロ丼@福富町 あい川

さて、今日は一見のお店へ・・・
「ショー・ラパン」さんの前を通ったら、すでに行列が出来ていたので今週は諦め・・・
それならと言う事で伊勢佐木モール裏に在るフレンチレストラン「ベジタブル・マーケット」さんへ行ってみると、紺s乳のランチは「ボイルチキン 豆乳と何とかの冷製スープ仕立て」となっていて、これまた魅力的。
こちらにしようかと思ったのだけれども、先にこの辺りでまだ頂いていないお店でも無いかなぁ・・・と思って少し歩くと
あい6
こんな立て看板が・・・
あら?どこのお店だろう・・・
と思って、松坂屋パーキングの裏手辺りまで来ると意外とすぐに見つかった。
「創作和食・宴会料理 あい川」さん。
裏通り沿いにこんなお店が在ったのですね・・・

と言う事で、今日はこちあで頂く事にして店内へ・・・
お店に入ると、結構な人数のお客さんで賑わっている。
案内されたカウンター席に着いて、お品書を眺めてみると
あい1
こんな感じ
「厚切り豚生姜焼き定食 600円」なんてのも魅力的すぎるところですが、こちらはどうやらどちらかと言えばお魚系がお得意なお店と言った雰囲気。
であるなら、やはりそこは「一日10食限定」を謳う「ネギトロ丼」が一番目を惹くところでありましょう。
と言う事で「ネギトロ丼 500円」を大盛でお願いした。

待つ事しばしで、先に
あい2
副菜2品と漬物が到着
副菜は大根の膾と玉子豆腐
んー・・・適度な酸味の膾がさっぱりしていて良いですねぇ。
玉子どうふって久しぶりに頂いたかも・・・
続いて
あい3
丼とお味噌汁も到着
お味噌汁はおぼろ昆布
これまたしっかりしたお味のもので手抜かりなし・・・

ネギトロ丼は
あい4
あい5
こんな感じ
結構どっさり乗ってボリューム満点
こちらのネギトロ丼はご飯にゆかりが振られ、その上に薄切り玉ねぎが敷き詰められた上にねぎとろがどさっと乗せられている。
中々凝っていますよねぇ。

ゆかりが振られている事で紫蘇の風味と酸味が加わり、更に薄切り玉ねぎのシャキシャキとした心地よい歯触りと清冽な清涼感も有る事で、かなりさっぱりとしたものになっている。
ねぎとろのねっとりとした舌触りも良いですねぇ。
お味ももちろん言う事無しです。
これで500円とは・・・伊勢佐木界隈のお店も中々に侮れないお店が多いですねぇ・・・

今度は焼き魚系を頂いてみましょうか。
こちらのお店は土曜日もランチ営業されているようですし、美味しい和食をお安く頂きたい方にお薦めです。
美味しいネギトロ丼でありました。

店名 創作和食・宴会料理 あい川
住所 横浜市中区福富町東通り3-11
電話 045-252-3691
営業 11:30 ~ 23:00 (L.O.23:00)14:00~17:00迄は仕込みの為、一旦暖簾はさげています。 
    尚・祝日はランチお休みです
定休 日曜
グルメGyao お店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

こんにちは。
いつも丁寧なレポ参考にしています。
あい川さんはワンコインでレベル高いのでよく利用しています。
天丼もワンコインで助かってます。

  • 2010/08/01(日) 15:39:22 |
  • URL |
  • たけ #AkT6zNNU
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>たけさん
コメントありがとうございます。
こちらのお店結構な人数のお客さんで賑わっていましたので、自分が知らなかっただけで
かなり人気の有るお店だったのですね。
まぁ、あのお値段であの内容なら人気が有って当然の様な気がしますね。

  • 2010/08/01(日) 19:50:35 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/956-7234f1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。