塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃面@伊勢佐木 杜記

さて、今日は伊勢佐木に在る四川料理と火鍋のお店「関内 杜記 海鮮火鍋菜館」さんへ・・・
前回7月4日に伺った際、表のメニューボードに「四川燃面」の文字が有ったのを思い出し、そう言えばこちらは刀削麺がメニューに復活しているので、「四川燃面」の刀削麺バージョンも美味しそうだと思っていたので、とりあえず通り掛かりにランチメニューをチェックしたらそのメニューが有ったので、今日はこちらに世r足せて頂いた次第。

中に入ると先客数名、後からも数名見えられた。
混雑する様な事は無いけれども、やはり中華街に在る有名店の支店と言う事もあって結構人気ありますよね、こちら。
取り敢えず席に着いて、お品書を眺めてみる・・・
燃1
今週のランチメニューは、こちら。
四川風牛もつ炒めとかもかなり魅力的では有るのだけれども、やはり今日は目的の「燃面(四川風豚挽肉、芽菜入り混ぜ刀削麺) 680円」をお願いした。

待つ間に
燃2
燃3
燃4
燃5
燃7
燃8
燃点心
燃麺粥
燃飲
適当にレギュラーメニューなぞも撮って見る・・・
まぁ、やはり四川風の辛いものが中心になりますねぇ。
これ以外にも火鍋のコースなどが用意されていた。

待つ事しばしで
燃11
セット到着
燃面、豆腐のスープ、漬物、杏仁豆腐
あら・・・燃面にはライスは付いてこなくなったのですね・・・
以前「四川燃面」を頂いた時には、高菜炒飯や白ご飯を付けてくれたのだけれども、ご飯が削られたのは残念ですねぇ・・・

燃面は
燃13
燃14
燃15
こんな感じ。
以前頂いた「四川燃面」は、やや幅広の麺だったのだけれども、今回のものは刀削麺。
メニューから四川が取れて「燃面」となっているせいか、味付けは以前のものに比べてやや甘め。
山椒の痺れるような辛さは確かに有り結構スパイシーなのだけれども、たれそのものが甘めに味付けされている為、辛さがきつくてむせる様な事は無い。
刻みピーナッツのカリッとした食感が良いアクセントになり、香ばしさもプラスされている。

刀削麺は、ムチッとかモチっとした食感と言うよりは、ネチっとした歯触りで、個人的にはちょっと期待外れだったかな・・・
むしろ以前の幅広麺の方が食感は良かった気がする。
汁なし麺だから麺の食感って重要ですしねぇ・・・
麺を食べ終わるとどんぶりの底には結構具が残るので、やはり最後はご飯を突っ込んで混ぜご飯にして頂きたかったですねぇ・・・
なんでご飯つけるのやめたんだろ・・・

お味自体は以前より食べ易くなって悪くは無いのだけれども、刀削麺の食感がいまいちぼくの好みからは外れてしまいましたか・・・
まぁ、今度は汁そばの方の刀削麺も試してみましょう。
悪くないランチで有りました。

店名 関内 杜記 海鮮火鍋菜館
住所 神奈川県 横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
電話 045-231-2310
営業 [平日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
    [土曜日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
    [日曜・祝日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
定休 月曜(月曜祝日の場合は火曜休み)
ぐるなび お店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

ご飯は「ください」って言えばもらえました。
因みにワタシの拙ブログの写真にはしっかりご飯が写ってます;
やっぱり〆はかやくご飯にして食べたいですものね。

  • 2010/08/01(日) 15:48:10 |
  • URL |
  • たけ #AkT6zNNU
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>たけさん
コメントありがとうございます。
ご飯は言えばもらえたのですね。
まぁ、以前は最初から付けてくれていたはずなのですが・・・

  • 2010/08/01(日) 19:52:12 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/952-bdefa1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。