塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーラーメン@伊勢佐木 風風

さて、今日は昨日開店したばかりのお店へ・・・
伊勢佐木モール沿いに有る交番のところを曲がって少し若葉町方面に進んだところに出来たラーメン店「麺や 風風」さん。
こちらは以前、台湾料理の「白雲楼」さんが在った場所で、いつの間にか白雲楼さんは閉店し、昨日新たにラーメン店が開店した。
先日、モール沿いに開店の旨知らせる置き看板が在り「9日・10日の2日間 ラーメン1杯400円」なんて開店記念サービス実施中らしいのでさっそく寄らせてもらう事に・・・

お店に行くと先客数名、後からも数名見えられた。
接客の店員さんに席に案内してもらい、とりあえずお品書を眺めてみる・・・
風1
お品書きはこんな感じ
開店記念サービス用のものしか置いておらず、レギュラーメニューは確認できなかった。
ラーメンは「味噌・醤油・塩・カレー」の4種類が有り、昨日今日の2日間は1杯400円となっている。
さて・・・今日はどれを頂きましょうか・・・・

んー・・・塩ラーメンでさっぱりなんてのも良いですかねぇ・・・・
しかし、カレーラーメンなんてのも面白そう。
カレーラーメンと言えば、元町のラーメン店「下前商店」さんのカレーラーメンは結構美味しかったですしねぇ。
しばし検討の結果「カレーラーメン 400円」をお願いした。
お品書きには「手作り餃子 280円」と言うのも載っており、どうやら1日30人前限定だそうな。
限定と言われると、つい惹かれてしまう小市民の性・・・「手作り餃子 280円」も追加でお願いした。

先にラーメンが到着
風2
風3
風4
パッと見は少しとろみが有る様な感じのスープで担々麺ぽいかな・・・
スープの上にカレーペーストが乗せられている。
具はもやし、白髪ねぎ、チャーシューとシンプルで
チェーシューは
風6
風7
こんな感じにカレーペーストを纏っている。
麺は
風5
中太のストレート麺

さっそく頂いてみると、なんとなく良くある様なラーメンとは微妙に違う
ベースのスープは長者町の「興隆軒」さんのものに良く似ている。
なんと言うか、中国系の方が作った日式ラーメンってこんな感じになりますよねぇ。
辛いのかと思ったらスープはややピリ辛程度で上のカレーは結構甘め。
麺はかちっとした歯応えともそっとした食感もので、これはこれで結構好みに合っている。

んー・・・正直悪くは無いけれども良いとも言えないかなぁ・・・
上のカレーペーストがもっと激辛で工夫された味付けのものだったら、もう少し違ったかもしれない。
多分向こうの感覚で日本の味に近づけようとして頑張って見たら、特徴や良いところが全部ぼやけちゃいました的な・・・
これだったら変に日和らず、もっと中華系のテイストを前面に出してしまった方が面白い味になったでしょうね。
お味は悪くないけれども、面白みのないスープに面白みのないカレーを掛けてみました的なものになってしまっているのが残念なところですか・・・

続いて
風8
風9
餃子も到着
大ぶりなものが5つ
皮を剥いで中を見ると
風10
割に厚めな皮は、むっちりとしてしっかりした歯触りが有り、多少粉っぽさと言うかざらつく感触はあるけれど結構好き。
皮の中にはぎっしりと肉種が詰め込まれていて、肉汁があふれてジューシーと言うような事は無いけれども、これまたギュっとしたしっかりした旨みが有り、これは中々美味しい。
焼き加減も、外はパリっとして香ばしく焼けていて良い感じ。
280円でこの餃子は立派でしょう。

ラーメンは普段おいくらで出されるのだろう・・・
正直このままの状態のもので有れば、700円では高く感じると思うし、600円でもまぁ周囲にラーメン店も多いですからね・・・正直ほかの選択肢を選んでしまう気がしますか・・・・
悪くは無いけれども、今のままでは競合店の多いこの場所では厳しいかもしれませんねぇ・・・
それに引き換え、餃子の方はかなり好みに合ったものだった、焼き餃子だけではなく水餃子や揚げ餃子、蒸し餃子なんかもメニューに欲しいくらいですが・・・
中々悪くないラーメンと美味しい餃子でありました。

店名 麺や 風風
住所 横浜市中区伊勢佐木町4丁目116
営業 11:30~15:00 夜?~翌02:00
お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/940-e88cb8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。