塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷し中華@伊勢佐木 麺匠 平

さて、今日は伊勢佐木モールも6丁目まで来た、以前台湾料理の「慶興」さんの入っていお他店舗に後釜で入った「麺匠 平」さんへ・・・
こちらへは今年の4月10日以来と2度目の訪問になりますねぇ。
こちらのメニューには「つけ麺 680円」なんて有ったなぁ・・・と思いだし、なんとなくつけ麺な気分だったので寄らせて頂いた次第。

お店に行くと「冷し中華」の幟が立っている・・・
あら・・・冷し中華を始められたのですねぇ・・・・
目的はつけ麺とは言え、そこはそれ・・・
この蒸し暑さ真っ只中に有る今日のような陽気では冷し中華は魅力的でありましょう。

と言う事で、とりあえずお店に入ると先客はゼロ。
こちらは食券制なので、入って右側に有る券売機で先に食券を購入。
お品書きは
「お品書 1」 「お品書き 2」
と、こんな感じで、これに冷し中華が加わっている。

驚いた事に「ライス無料」「麺 大盛無料」なんてサービスもお始めになられていらっしゃった。
まぁ、正直こちらのお店のある場所は、モール沿いから少しわき道に入ったところに在り、目立たないですからね・・・
中々一定数以上のリピーター客をつかむまでが大変そうですもんね・・・
とりあえず、今日は「冷し中華 580円」の食券を購入し、ご主人に手渡す際に大盛でお願いした。

待つ事しばしで到着
平1
平2
平3
冷し中華と言えばこのビジュアル、と言うそのものズバリなお姿ですねぇ。
具は錦糸玉子、味付きしいたけ、ハム、カニカマ、キュウリ、プチトマト
麺はかなり細めの縮れ麺。
たれは良くある酸味のある醤油たれ。

んー・・・麺のシコっとした食感が良いですねぇ。
たれも良くあるもので、普通に美味しい。
今日の様な暑い日には、酸味のあるさっぱり冷し中華は最高ですハイ
大盛でボリュームがあり、お味も良くてお値段も580円と言う故tどえ有れば十分お得で有ります。

そう言えば、伊勢佐木のラーメン店「桜らーめん 駿河」さんでも、昨年の夏ころに「冷し中華 580円」なんてメニューを出されていましたね。
低価格で提供しようと言うコンセプトを基に出来上がった姿が、あの冷し中華に良く似ております。
て言うか、冷やし中華ってどこのお店に行っても800円とか平気で取るようねメニューですもんね・・・
こちらの様に580円で出してくれるお店なんて中々ありませんよねぇ・・・

とは言え、やはりこちらはラーメン屋さんですし、前回頂いた「潮そば 680円」なんかもそう目立った特徴は無いものの、じんわりと味わうようなラーメンでしたから、やはりこちらのお味を試してみたいと思われる方は、この良くあるお味の冷やし中華では無く、こちらが独自で作り上げたお味の汁そば系かつけ麺の方が良いかと。
なんかメニューに有る「猫まんま」も気になるところですよね・・・

次回はつけ麺と猫まんまでも頂いてみましょうか。
普通に美味しい冷し中華でありました。

店名 麺匠 平
住所 横浜市中区伊勢佐木町6-146
電話 045-251-6226
営業 12:00~15:00 17:30~22:00
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/932-cf6534c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。