塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロサーモンのたたき丼定食@長者町 すし元

さて、今日は伊勢佐木モールオデヲン前の通りを少し日ノ出町駅方面に向かった道沿いに在る寿司店「すし元」さんへ・・・
こちらは先々週 6月12日に伺い「自家製本まぐろの漬け丼 800円」を頂いたのだけれども、これがまたえらくお安い上にえらく美味しかった。
ので、なんとなく魚な気分の今日は、やはりこちらで美味しい海鮮ちらしでも頂こうと思い寄らせて頂いた次第。

お店に入ると先客はゼロ。
適当な席に着いて、ランチのお品書を眺めてみる・・・
元1
ランチメニューはこんな感じ。
大体8種類ほど用意され、その内上の6種類は毎回用意されており、下2種類が週替わりか日替わりのようだ。
目を惹くのは、前回も迷った「いくらの醤油漬けちらし 1000円」と「トロサーモンのたたき丼定食 900円」
んー・・・どちらもやたらと美味しそうだけれども、トロサーモンの方は入れ替わりのメニューのようだから、今日はこちらにしましょうか・・・と言う事で「トロサーモンのたたき丼定食 900円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
元2
相変わらず豪気なセットだ・・・
元3
岩海苔と豆腐の味噌汁とおぼろ豆腐?
こちらのお味噌汁って美味しいのですよねぇ・・・
豆腐の方はお出汁が張って有り、さっぱりしていて美味しい。
元4
サラダと山芋の細切り
極細切りされた山芋のシャリシャクとした食感が良いですねぇ。
今日の様なやや蒸し暑さのある時は、こう言うさっぱり系が良いです。
これに漬物2種が付き

メインは
元5
元6
元7
こんな感じ
シャリの上に薄切りされたサーモンのたたきが乗せられているものを想像していたのだけれども、ご飯の上にさいの目切りされたサーモンがどかっと乗せられ、その上には温泉卵がドンと乗ったものが出てきました。
シャリに温泉卵?と思って頂いてみたところ、ご飯は酢飯では無く白ご飯で有りました。

て言うか、たたきって言うから表面を炙ったものを想像していたのだけれども、鯵のたたきなどのように包丁で細かくたたいた方のたたき、と言う事であったらしい。
どちらにせよ甘みが有り、かなり美味しいサーモンであります。
ただまぁ、こちらの酢飯はやや甘めでぼくの好みに合ったものだったので、出来れば酢飯の方で頂きたかったかなぁ、と・・・
どうせ白ご飯なら、初夏の暑さもあり予めサーモンを山葵醤油で和えたものを具に、上から冷した昆布出汁を掛けてサラサラッと行きたいですねぇ・・・

個人的な好みでいえば、前回の漬け丼を超えるものではありませんでしたが、それでもこのセットで900円と言うのは、やはりかなりのお値打ちでありましょう。
次回はいくらの醤油漬けちらしの方を頂いてみたいですねぇ。
今日も美味しいランチで有りました。

店名 すし元
住所 横浜市中区長者町8-125
電話 045-251-0215
営業 ランチ11:30~15:00 夜営業
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お魚を食べよう - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/929-e032969d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。