塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し鶏そば&中華丼@曙町 藍林閣

さて、今日は先日リニューアルオープンした曙町の中華料理店「藍林閣」さんへ・・・
こちらは先週土曜日6月19日に店名を変えず店員さんを代えた形での再出発したばかりのお店で、今月24日までの1週間、料理・飲み物 全品30%OFFと言うリニューアルオープン記念サービスをされている。
ので、今週日曜日に寄らせて頂き「小柱と玉子の炒め物定食 350円(通常500円)」を頂いたのだけれども、結構美味しく頂けた上にお品書きの中に気になったメニューが有った為、どうせの事ならサービス期間中に・・・と言う事で今日再訪させて頂いた。

店頭にはランチメニューの書かれた置き看板が出されていたので、もしかしたら終日注文OKなのかもしれない。
ちなみに、今週のランチ・日替わりランチは
閣1
こんな感じのようだ。
中々魅力的なメニューが揃っていますねぇ・・・

お店に入ると先客はゼロ。
適当な席に着き、お品書を眺めてみる。
「定食類 お品書き」 「麺類・おつまみ お品書き」
 「飯もの・一品料理・点心 お品書き」 「ドリンク類 お品書き」
と、こんな感じ。
取り敢えず、今日の目的は前回気になった「蒸し鶏そば 580円」
あと一品・・・んー「五目炒飯 500円」辺りをお願いしようかな?とも思ったのだけれども、どうせの事なら屋もっとがっつり系を行こうかな・・・
と言う事で、中華屋さんと言えば基本はこれ、な「中華丼 500円」をお願いした。

待つ事しばしで
閣2
閣3
閣4
閣5
先に蒸し鶏そばが到着
写真だとスープが結構白濁しているけれども、実際はもっと綺麗に澄んでいる。
具は青菜と蒸し鶏とシンプル。
麺はやや細めのストレート麺。

スープは業務用ぽさのある旨味調味料たっぷり系のものだけれども普通に美味しい。
麺の茹で上げも好みに合った、やや固めの茹で加減。
メインの蒸し鶏は、これがまた結構ムチッとした噛み応えが有り、旨みもたっぷり。
めちゃめちゃ美味しい訳ではないけれども、割にすっきりしていて食べ易く、飲み〆なんかにも良いかもしれない。

続いて
閣6
閣7
閣8
中華丼も到着
て、これ通常価格でも500円なのですが、えらい豪華な・・・
具は白菜、キャベツ、ニンジン、きくらげ、竹の子、豚肉、イカ、海老、ウズラの卵と具沢山
味付けの方は、前回頂いたランチのイメージから、ややさっぱりな優しい感じのお味なのかと思ったら、こちらはしっかりとメリハリの利いた如何にもがっつり系な濃いめの味付け。
味付けのバランスが良いのと野菜がたっぷりな事もあり、変にしょっぱ過ぎる事は無く、最後まで美味しく頂ける。
これが通常でも500円は、ちょっと凄いかも。

後から
閣9
フルーツ杏仁も出してくれた。
定食じゃ無くても付けてくれるのは嬉しいですねぇ。

お会計は通常なら蒸し鶏そば580円+中華丼500円の計1080円なのだけれども、今日は30%OFFのサービス期間中の為756円と格安で済んでしまった。
いやぁ・・・お味も良くて値段もサービス価格なのだから、非の打ちどころなどありませんねぇ。
次回は上海風焼きそばでも頂いてみましょうか。
今日も美味しい夕飯でありました。

店名 藍林閣
住所 神奈川県横浜市中区曙町2-29
営業 ランチ有り 夜は17:00~翌03:00
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/927-042a8a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。