塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特製つけ麺@伊勢佐木 麺屋 NANZOU

さて、今日は一昨日開店したばかりと言うラーメン店「麺屋 NANZOU(南蔵)」さんへ・・・
場所は伊勢佐木モールからやや若葉町寄りに入ったところに在るラーメン店「らーめん 駿河」さんの車道を挟んだ向かい辺り。
お店に入ると、カウンターのみ8席くらいで、入り口側から見た感じは小洒落てシックな造りのどちらかと言うとバーの様な内装になっている。
まぁ、席に着くとカウンターの向こうは完全にラーメン店のそれなので、関内セルテさんの裏に在る昼はラーメン・夜はバーなお店「R&B」さん程にはラーメン店としては小洒落過ぎた違和感は無い。

入口入ってすぐ右側に券売機が有り、ラーメンもつけ麺も700円~と言う感じのようだ。
「お店のBlog」を拝見させて頂くに、開店初日はつけ麺よりラーメンの方が多く出たとの事なのだけれども、食べログの情報では、どうやらつけ麺の方がお薦めのお店だそうな。
それなら、とりあえず今日はつけ麺で行ってみましょうか・・・

なんとなくがっつり行きたい気分でもあり「特製つけ麺 大 1000円」の食券を購入しお店の方に渡すと「大はめん540gありますが、大丈夫ですか?」との確認が有った。
540gって言うと、どんなものだろう・・・
最近、以前に比べると食べられる量が落ちてきてはいるのですよねぇ・・・
とは思ったものの「やっぱ無理です」などと言う訳にもいかないし、まぁ食べ切ると言う意味では大丈夫だろうと言う事で、そのままお願いした。

待つ事しばしで到着
なん5
なん6
うは・・・やはりすごいね、540gて・・・・
麺は太平打ちの縮れ麺。
こう言う麺を出してくれるお店は珍しいかも。
つけ麺の麺と言うと、割と饂飩の様な丸太の縮れ麺で出すお店が多いですからねぇ・・・

つけ汁は
なん1
なん3
なん4
こんな感じ
豚骨魚介のつけ汁で、ややサラッとしている。
後でスープ割もしてくれる。

具は
なん8
なん9
チャーシュー、めんま、海苔、半熟味玉、そして大量の粗微塵の玉ねぎ
また、特製つけ麺には
なん2
辛味調味料で和えられた刻みチャーシューが付いてくるようだ。

さっそく
なん7
頂いてみる・・・
んー・・・やはり最近流行りな節系の香り強めな豚骨魚介のつけ汁ですねぇ。
つけ汁自体の粘度が低くサラッとしている上に、清々しい清冽な風味の玉ねぎのみじん切りが大量に入っている事もあり、しつこさは全くない。
が、この手の風味のものとしてはさっぱりし過ぎてしまっているせいか、微妙に何か足らないような気がしてしまう。
つけ汁の個性やお味に控えめな印象が有り、そこに入った大量の玉ねぎの風味に負けて味がいまいちはっきりしないと言う感じかな・・・
大量に入った粗微塵の玉ねぎの中に、やや辛みが抜け切れていないものも結構含まれていたせいもあったかもしれない。

玉ねぎはもう少し水に晒す時間を長くするか大きさや入れる量を調整しないと、玉ねぎの風味だけが突出してしまって、出汁の旨みを隠しつけ汁の味をぼやけさせてしまう気がする。
個人的には、玉ねぎの清々しい清冽な風味やシャクシャクとした歯触りは好きなのだけれども、それでもちょっとそれが突出し過ぎで、このつけ汁の控えめな個性には厳しいかなと・・・
玉ねぎが苦手な人は、ちょっと無理でしょうね・・・

麺はピロピロとした舌触りがつけ麺の麺としては珍しく、茹で加減も丁度良い固さで結構美味しい。
かなりの量が有ったはずだけれども、麺自体が結構美味しくつけ汁もさっぱり目のものだった事もあってかスルスルと入った。
チャーシューはムチッとしたしっかりした歯応えがあり、味付けの塩梅も良く、肉の旨みもありかなり好みに合っている。
味玉も中々美味しいですねぇ。
辛味調味料で和えられた崩しチャーシューは、それ単体では悪くないものの、つけ汁との相性と個人的な好みで言えば、箸休めとしてでそのままで頂いた方が良いかな・・・

くどさの無いさっぱりした感じでこれからの時期には良さそうですが、玉ねぎの風味がすべてを抑え込んでいる印象が少し残念ですねぇ。
個人的には玉ねぎは好きなので玉ねぎの量と刻みの大きさを調整してもらえれば良い感じになると思いますが、意外と玉ねぎの苦手な方も多いようだから、玉ねぎに関しては入れるか入れないかをお客さんに選ばせてしまった方が良いかもしれませんねぇ。
お店の方には手間が増えてしまって、大変になってしまうかもしれませんが・・・

まぁ、まだ出だしですしね。
個人の好みでいえば方向性としては結構好みに合っているものですし、これからも進化していきましょうから、先を楽しみに致しましょう。
次はラーメンを頂いてみましょうか。
中々悪くないつけ麺でありました。

店名 麺屋 NANZOU(南蔵)
住所 横浜市中区伊勢佐木町4丁目121 ライオンズマンション1F
電話 045-325-9490
営業 11:00~21:00
定休 6月中は無休との事
食べログ お店情報
お店Blog
お店サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/923-fbe1930a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。