塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーライス@曙町 玉泉亭

さて、引き続き中華料理店のカレーライスネタなぞ・・・
横浜橋の中華料理店「酔来軒」さんの「カレーライス 600円」が思いのほか当たりメニューだったので、他にもおいしいカレーライスを出してくれそうな近所の中華料理店を廻ってみようかと・・・
そうなると、やはり外せないのは曙町に在る老舗中華料理店「玉泉亭」さんですかねぇ。

と言う事で、早速店へ・・・
お店に行くと意外とお客さんが多く賑わっている。
昨年店内を改装して綺麗になり外目にも店内が明るくなって、通り掛かりでも躊躇する事無く入り易くなった事もあってか、それ以前に比べるとお客さんが増えているような気がする・・・
まぁ、気のせいか・・・

こちらへは、今年の年明け1月4日に「サンマー麺 600円」を頂いて以来と言う事になりますねぇ・・・
と、まぁ個人的にはサンマー麺が美味しいお店なので、こちらに来たらそれ一択という感じのお店な訳ですが、今日の目的はあくまでも「カレーライス」
と言う事で、とりあえず空いている席に着きお品書きを眺めてみる・・・

「お品書き 1」 「お品書き 2」 「お品書き 3」 「お品書き 4」 「お品書き 5」 「お品書き 6」
と、お品書きはこんな感じで、これ以外に季節のものと言う事で「冷やし中華 880円(立ったかな?)」の張り紙もしてあった。
お酒類の部分には付箋が貼られてその上に価格が書かれていたので、価格改定をされたようだ。
で、メニューの中に見つけた「カレーライス 660円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
玉1
玉2
玉3
如何にも中華屋さんらしい器に盛られての登場ですねぇ。
具は豚肉、ニンジン、玉ねぎとスタンダードにしてシンプルなもの。
そして、やはり紅生姜が添えられている。
これぞカレーと言った感じの黄色味の強い色合いですねぇ。

頂いてみると、香りはカレーパウダーの風味が強めなのだけれども、お味の方はそうスパイスの風味が突出することもなく若干甘めの出来上がりになっている。
玉ねぎやニンジンは火が通り過ぎてだれる事もなく、かといって硬くもなくしゃきしゃきとした歯ざわりで甘みは確り出ている。
個人的にはなんとなく生玉子を落として掻っ込む様にして頂きたい感じですねぇ。
家庭のカレーとは違うけれども、割に平凡なお味で普通に美味しい。

んー・・・期待していたものとは違ってはいたけれども、これはこれで美味しいカレーでしたねぇ。
次はたまにはどんぶりものでも行ってみましょうか・・・
なかなか美味しいカレーライスでありました。

店名 玉泉亭
住所 横浜市中区伊勢佐木町5-127
TEL 045-251-5630
営業 11:30~21:30
定休 火曜日(祝日の場合営業)
お店サイト

新店情報
 伊勢佐木モールを少し若葉町側に入ったところに在るラーメン店「らーめん 駿河」さんの車道を挟んで向かい辺りに新しくラーメン店(つけ麺屋?)「麺屋 NANZO」さんが開店しておりました。
食べた後だったので寄れませんでしたが・・・
「お店のBlogを見ました」の一声で100円トッピングサービスが有るそうです。
続々とラーメン店が開店していますねぇ・・・皆さん頑張って繁盛されれば良いのですが。
「麺屋 NANZOU」お店Blog

また、曙町バス通り沿いに在る中華料理店「藍林閣」さんが本日リニューアルオープンだそうです。
店員さんの顔触れを一新して再出発だそうで、リニューアルオープンサービスで確か30%OFFと書かれたチラシが張って有ったかと・・・
まぁ、こちらも近い内に寄らせて頂きましょう。
「藍林閣」お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/922-501ba030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。