塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白湯ラーメン@福富町 福くん

さて、今日は福富町に在るラーメン店「北海道ラーメン・餃子 福くん」さんへ・・・
こちらは2週間ほど前に見つけてから「味噌ラーメン 500円」「つけ麺セット(つけ麺+餃子+ライス) 750円」と立て続けに頂いてみたのだけれども、これが意外と好みに合ったラーメンが頂けたのでお気に入りとなっているのですよねぇ。
取り敢えず麺類は全種類頂いてみたいかな、と言う事で今日も寄らせて頂いた次第。

お店に入ると時間が中途半端な事もあり先客はゼロ。
取り敢えず空いている席に着いてお品書きを眺めてみる・・・
しろ1
しろ2
お品書きはこんな感じ。
麺類は全品500円、しかもサービスライス付き。
麺類に餃子(+ライス)が付くセットは750円均一。
炒飯や回鍋肉や野菜炒めも500円と、メニュー全品えらくお安い。

さて、今日は何を頂きましょうか・・・
なんとなく今日は暑いので「激辛赤味噌ラーメン 500円」なんて刺激的なメニューで一汗かいてさぱp利しようかなんて考えたのだけれども「激辛に挑戦!」なんて謳い文句を見てしまうと、辛さが1~5の段階で調整可能と言う事であっても、さすがに躊躇してしまいますねぇ・・・

んー・・・いまいち気分が乗らないので有れば、やはり今日は無理して激辛のラーメンを頂く事は無いかな・・・・
そうなると、まだ麺類で頂いていないのは「しょうゆラーメン 500円」「塩ラーメン 500円」「白湯ラーメン 500円」「つけ麺(つけ汁の辛くない方)500円」ですか・・・
「塩ラーメン」と「白湯ラーメン」が2つともあるのは珍しいかな・・・
それならと言う事で「白湯ラーメン 500円」をサービスライス付きでお願いした。

待つ事しばしで到着
しろ3
ラーメンとライスのセット
白湯ラーメンは
しろ4
しろ5
こんな感じ
白湯と言う事でスープは白濁したもの。
具はチャーシュー、もやし、キャベツ、ネギ、海苔
麺は
しろ6
表面のツルっと滑らかな舌触りの中太平打ち縮れの麺
やや固めの好みに在った茹で上げ加減で滑らかな舌触りにプチっとした歯応えが良い感じ。

今日はスープがやや薄いかな・・・
出汁そのものが弱い感じ。
味噌ラーメンを頂いた時は、もっと出汁も確りしていたから今日はたまたまですかねぇ。
そう言う意味では、今日のは少し残念な出来だったかなと・・・
ま、野菜がたっぷりでその甘みもあるので卓上調味料で調整可能な範囲でしたが。
それに
しろ7
今日のこのチャーシューは、前回・前々回頂いた者よりも、しっかりとした歯応えと旨みのあるものだった。

まぁ、なんだかんだと言いながらも、今日も麺を食べ終わってからライスをスープに投入して即席おじやにして最後まで美味しく頂いた訳ですしねぇ。
次回は塩ラーメンでも頂いてみましょうか。
悪くないラーメンで有りました。

店名 北海道ラーメン・餃子 福くん
住所 横浜市中区長者町9-173-2 浜勝ビル1F 
電話 045-252-3596
営業 11:00~翌04:00
定休 年中無休
お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/920-006fb011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。