塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケそば@横浜駅相鉄口 鈴一

さて、今日は横浜駅相鉄口前に在る立ち喰い蕎麦屋「鈴一」さんへ・・・
こちらへは2007年6月26日以来と3年近く振りと言う事になりますねぇ・・・
好きなお店なのだけれども、何せ場所柄もあっていつでもかなり混んでいるので中々寄らせて貰う機会がないのですよねぇ・・・
今日は横浜駅5番街に在る中華料理店「龍王」さんに伺ったのだけれども、お店の前に人がいてどうやらこちらも子見気味なご様子だったので諦め、どうしようかと思ったところで鈴一さんの前を通り掛かり、こちらも相変わらずの混みっぷりだったのだけれども、鰹出汁の良い香りに惹かれて今日はこちらで頂く事に・・・

まぁかなりの混み様で立ち喰い蕎麦屋で外待ちするのもどうかとは思いながらも、こちらには学生時代の思い出もあるし、最近立ち喰い蕎麦も頂いていないしでしばらく並んで待つ事に・・・
立ち喰い蕎麦屋さんだけに回転も早く、そう待つほどの事もなく店内へ・・・
んー・・・久しぶりだけれども相変わらずお安い・・・

「かけそば・うどん 260円」「大盛かけそば・うどん 330円」「たぬきそば・うどん 290円」「天ぷらそば・うどん 330円」「コロッケそば・うどん 340円」etc...
「本日ねぎ増しはできません」の張り紙が有ったのだけれども、ねぎ増しってなんだろう・・・
ねぎの増量ってのはわかるけれど無料サービスなのかな?
以前はそんなサービスは無かった気がする・・・

さて、どうしましょう・・・
立ち喰い蕎麦っちゃあ、やっぱり揚げ置きフニャかき揚げか揚げ置き甘々コロッケですよねぇ・・・
うどんも良いけれども、やはりこしもなく香りも弱いブヨそばの方が良いかな・・・
と言う事で「コロッケそば 340円」をお願いした。

あっという間に到着
ころ
んー・・・素晴らしい。
この如何にも関東風な鰹の香りが強い真っ黒なお出汁。
見るからに腰の無いブヨそば。
この甘々コロッケがツユを吸ってぐずぐずに汁に溶け込むのが最高なのですよねぇ。
立ち喰い蕎麦はこうでなければなりません。
やっぱり美味しいわ・・・

こちら鈴一さんは、高校生の頃に今は無き桜木町駅前の居酒屋「一力」さん併設の立ち喰い蕎麦コーナーと共に良く利用させて貰ったお店なのですよねぇ・・・
まぁ、あの頃はお金なんて無かったからせいぜい狸うどんとかだったけれども・・・
今は躊躇せずにコロッケそばが注文できるようになっただけ、あの頃よりは成長してますねハイ

子供の頃に憧れたものとして、立ち喰い蕎麦・ケーキ1ホール一人喰い・屋台での飲食
なんてのが有ったのだけれども、立ち喰い蕎麦は高校生の頃にクリアし、ケーキ1ホール一人喰いも社会人になってやってみた。
ただ屋台は未経験なのですよねぇ・・・
勿論たこ焼きとかの持ち帰り屋台は今でもたまに利用させて貰ったりするのだけれども、ラーメンとかおでん、焼き鳥の屋台は未経験なのですよ。

なにせお酒を嗜まないから、おでんや焼き鳥の屋台は敷居が高いし、ラーメンの屋台は最近とんとお見かけしないのですよねぇ・・・
何年か前までJR関内駅の高架下にラーメンの屋台は出ていた気がするのだけれども、いつの間にか見なくなってしまったし、焼き鳥かなんかの屋台は横浜橋通り商店街の大通公園側入り口前を少し阪東橋方面に進むと出ているのは知っているのだけれども、お酒を嗜まないぼくには非常に敷居が高過ぎて利用させて貰った事は無いのですよねぇ・・・
と、以前と同じ事を書いている気がする・・・

相変わらず懐かしく美味しいコロッケそばで有りました

店名 鈴一
住所 横浜市西区南幸1-11-1(横浜駅相鉄口前)
営業 07:00~21:30
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/889-40c1a06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。