塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜揚げうどん@関内 丸亀製麺

さて、今日は地下鉄関内駅伊勢佐木モール側出口そばに在る讃岐うどんのチェーン店「丸亀製麺」さんへ・・・
こちらへは昨年6月の9日以来と、結構久しぶりの訪問になりますねぇ。
今日はまたえらく肌寒いし、何となくうどんでも頂きたい気分だったので寄らせてもらった次第。
お店に入ると中途半端な時間の割に結構賑わっている。
と言うか、こちらって土日の昼時辺りだと外待ちのお客さんが結構いたりするのですよねぇ。

こちらはお店に入って先にうどんを注文してから、自分で食べたい総菜を皿に取り、注文したうどんを受け取ってレジに進んで食前支払いと言うセルフスタイル。
ので、早速注文・・・
んー・・・讃岐うどんってばやはりぶっかけなどの冷し系で頂くのが穏当なのでしょうけれども、何せ今日は寒い。
温かいうどんとなるとかけうどんにてんぷらを足して頂けば良いかとも思ったのだけれども、そう言えばゆで上げたうどんをお湯を張った桶に入れて出してくれる釜揚げうどんなんてメニューが有りましたねぇ・・・
温うどんdなし丁度良いかなと言う事で「釜揚げうどん 大 380円」をお願いした。

待つほどの事もなく出来たうどんを受け取り、支払いを済ませた後に薬味を取って適当に空いている席へ・・・
めん1
こちらのお店はねぎと天かすは無料でどうぞと言うスタイルなので、ここぞとばかりにたっぷり頂く・・・
うどんは
めん2
めん3
めん4
こんな感じ。
お湯の張った桶に入れて出してくれるので最後まで熱々の状態で頂ける。
このうどんがまた讃岐うどんらしい腰が強いもので美味しいのですよねぇ。
つるつるっとした舌触りにむちっとした歯応えがたまりません。
このうどんをちょっと甘めで濃いめで薬味の青ねぎをたっぷり入れたつけ汁につけて頂くとシンプルながらかなり美味しい。
これが380円だと言うのだから、休みの昼時には並びが出るくらいに人気が有るのは当然の理でしょうか。

今日も美味しいうどんでありました。

店名 丸亀製麺
住所 横浜市中区吉田町1-1 永興ビル1階
電話 045-251-1914
営業 10:00~21:00(ラストオーダー20:30)
お店サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/864-c0f031af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。