塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 百福長寿麺 鴨だしそば

さて、少し前にコンビニで見つけた日清食品創業者安藤百福氏の生誕100年を記念して販売された「百福長寿麺 鶏だし塩ラーメン」
こちらは先週金曜日に購入して食べてみたのだけれど、これがまた意外と美味しかった。
で、調べてみると、どうやら「百福長寿麺 鴨だしそば」と言うものも記念販売されているらしい。

と言う事で、またぞろコンビニへ行き購入
そば1
「百福長寿麺 鴨だしそば 168円」
開けてみると
そば2
そば3
こちらはカップ蕎麦なのですねぇ。
かやく1袋に液体スープが1袋。

さっそくお湯を入れ、待つこと3分・・・
そば4
出来上がりはこんな感じ。
こちらにも「福」の文字が入ったなるとが・・・
ねぎがフリーズドライっぽいもので、カップ麺やインスタントラーメンに良く用いられている「ねぎの風味のする何か」ではなく、ちゃんとねぎらしいねぎになっている。
鴨だしそばと言う事で
そば6
鴨肉団子がいくつか入っている。
鴨らしい風味のするもので、臭みを抑えるためか生姜の風味も強め。
蕎麦は
そば5
これまた100cmの長蕎麦になっている。
カップ蕎麦の割には蕎麦らしい香りがちゃんとあり、食感も中々。

お出汁はかなり甘め。
お出汁に関して言えば、通常販売されているカップ蕎麦とそれほど大きな差は感じないかなぁ・・・
粉末ではなく液体なので粉っぽさがないと言うのは有るけれども、お味そのものは大差ない。
この辺は、いかにも気合い入れて作りましたよ?と言わんばかりの「百福長寿麺 鶏だし塩ラーメン」と比すると、やや物足りなさを感じる。
まぁ、鶏だし塩ラーメンのスープの出来が良過ぎるせいかもしれませんが・・・

個人的には、やはり鶏だし塩ラーメンの方がお薦めですねぇ。
まぁ、こちらも悪くはないので、ご興味が有りましたらお試しを。
中々悪くないカップ蕎麦で有りました。

日清食品サイト


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インスタント食品 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/854-c2d7c4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。