塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏しぼりつけ麺@日ノ出町 日の出らーめん

さて、今日も日ノ出町に在るラーメン店「日の出らーめん」さんへ・・・
昨日、会員限定ラーメンの販売が開始の胸のお知らせメールが登録して在るお店の会員登録メールで届いたので、さっそく行ってみたところ、残念ながらスープ切れの為に目的の限定メニューは頂けず、代わりに「カレーつけ麺 800円」を頂いた
まぁ、カレーつけ麺も存外美味しく頂けたのだけれども、やはりそこはそれ・・・折角思い立って行った先で目的のものが頂けなかったままと言うのも落ち着かない。
と言う事で、未練がましくも今日再度伺ってみた次第。

お店に入り券売機を見ると、昨日は売り切れランプが付いてしまっていた「会員限定ラーメン」も、今日は問題なく購入可能の状態。
まぁ、これで空振ったら馬鹿馬鹿しい事この上ないですからねぇ・・・
無事に会員限定ラーメン「鶏しぼりつけ麺 800円」の食券を購入し、カウンター席へ。
今日も麺の温かい「あつもり」の大盛でお願いした。

待つ事しばしで到着
麺1
麺2
今日は麺の上に旬菜と大根の漬物が乗せられている。
つけ汁は
麺3
麺4
麺5
これまた如何にも濃厚そうなどろどろ系。
お店の説明によると
「当店自慢の一品「濃厚鶏こく麺」は鶏をふんだんに使った濃厚スープが特徴で、この鳥づくしなスープを体力と気力の続く限り混ぜ続けアレンジして完成させたのが「鶏しぼりつけ麺」です。鶏に含まれているコラーゲンをこれでもかと搾り出した超濃厚のトロトロスープをガッツ麺用の太麺を合わせたました~云々」との事。
蘊蓄は読むのも面倒くさいですが、鶏ベースの濃厚スープと言う点に限りなく魅力を感じますねぇ。

特に、この辺で濃厚な鶏ベーススープのラーメンは伊勢佐木警察署そばに在った「しゃもじ」さんとか、若葉町に在った「らーめん 紫」さんくらいでしか頂けたけなかった上に両店とも既に閉店されてしまっているので、この辺りでは鶏ベースの濃厚スープのラーメンは中々頂けない部類のラーメンと言う事も有り大いにそそられますよねぇ。

さっそく頂いてみると、説明に違わぬ濃厚な鶏の風味で、これまた美味しい。
トロリとしたつけ汁が太麺に良く絡み、口に入った瞬間に強烈な鶏の香りと旨みを感じる事が出来る。
やや、わざとらしさを感じる濃厚さでべたつき過ぎるきらいはあるものの、麺の上に乗せてある大根の漬物を頂く事で口の中をさっぱりさせる事が出来る。
これは、わざわざこれを頂くために2日続けて来た甲斐が有りましたねぇ。
元々鶏が好きなぼくの好みにはばっちり合っています、これ。

ただ、途中でスープ割をお願いしたのだけれども、スープで割ってしまうと旨みが半減してしまう。
こちらのスープはかなり魚介の風味が強いですからねぇ・・・
ぼくの好みからすると、あまり魚介の風味が強過ぎるのは好まないし、特にこちらのスープはかなり強い風味のものなので、折角の鶏の風味がぼやけてしまう感じ。
折角の良い風味も、これではもったいない。

て言うか、鶏の風味も相当強いのに、どれだけ魚介の風味が強烈なんだって事なんですが・・・
まぁ、節粉などを入れて魚介の風味を強くしたラーメンって最近多いですし、それ系のお味が好きな方も多いでしょうから、そういう方にはスープ割をした後でも美味しく頂けるのかもしれません。
まぁ、この辺は好みと云うもんでしょうねぇ。

美味しいつけ麺でありました。

店名 日の出らーめん
住所 横浜市中区宮川町3-63-3 宮川ビル1F
電話 045-261-1728
営業  平日10:00~翌03:00 土曜09:00~翌03:00 日曜09:00~24:00
定休 無休
ぐるめぱど お店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/850-ca9b6076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。