塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖生馬麺@伊勢佐木 山海楼

さて、先々週だったかに食べに行った載せ忘れ分・・・
伊勢佐木モールから少し福富町寄りに入ったところに在る「新生 養成軒」を謳う中華料理店「山海楼」さん。
こちらへは2月の3日に寄らせてもらって「叉焼麺 500円」を頂いているので1カ月ぶり程度でしたか・・・
少し前に立ち寄ったら「リニューアルオープン」となっていたので入ってみた次第。

お店に入ると、内装が変わっている。
内装と言うか大きく取られていたキッチンを縮小させて、その分テーブルをお増やしになったようだ。
まぁ、2階3階と飲食スペースは有るものの、割にグループ客よりも一人二人で来られるお客方が多い見たいなので、それに対応するために1回にテーブルを増やしたと言う事なのかもしれませんねぇ。
実際、ぼくが入った時には1階の飲食スペースは1人客2人客くらいでテーブルが7,8割は埋まっている程度に賑わっていた。

さて、とりあえず空いている席に着いてお品書を眺めてみる・・・
「お品書き 1」 「お品書き 2」
これ以外にもランチ・ディナーともに700円くらいの定食が用意されている。
が、この日は寒かったせいも有りサンマー麺が頂きたい・・・
と言う事で「元祖 生馬麺 500円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
麺1
麺2
麺3
中々に美味しそうですよねぇ。
もやし、にんじん、玉ねぎ、青菜、豚肉などが中華餡でとじられ、上にグリンピースが散らされている。
麺は細めの縮れ麺。
スープは割にさっぱり系な清湯スープ。

こちらのサンマー麺には「元祖」が謳われているのだけれども、こちらには元々サンマー麺発祥の店を謳っていた老舗中華料理店「養成軒」さんだったお店で数年前に経営者が代わっても「養成軒」の名前でしばらく経営を続けられて、昨年店名を現在の「山海楼」に変更した。
なので「養成軒」さん時代の看板を受け継ぐ意味で「新生養成軒」を謳っている事も有り、そのためサンマー麺煮も発祥の店を強調する「元祖」の文字が入れられている。

お味の方は特徴はないものの普通に美味しい。
具の炒め具合も味付けも餡の具合も丁度良い塩梅に出来上がっている。
やけどしそうなくらいに熱々なサンマー麺ってば、今日みたいに雪なんか降っちゃっている日には、体が温まって本当に美味しいのですよねぇ・・・
って、今日のネタじゃないけど・・・

養成軒さんの頃とはやはりお味は違うけれども、山海楼さんは山海楼さんで結構美味しい上に価格も良心的な設定なので重宝しているのですよねぇ。
次は「アヒル丼(焼鴨丼) 780円」でも頂いてみましょうか。
美味しいサンマー麺でありました。

店名 山海楼
住所 横浜市中区伊勢佐木2-9-1
電話 045-251-4152
営業 平日11:00~15:00 17:00~23:00 土・日・祝11:00~23:00
定休 月曜 
hotppepper お店情報

さて、今日は帰りは雪が降っている・・・
ぼた雪からみぞれに代わりかけっぽいので、恐らくは積もって明朝の出勤が難儀になるような事にはならずに済みそうなものの、さすがに寒い・・・
寒い上に風が強く雪が結構強く降っている中で外をさ迷い歩いて店を探すのは、さすがにめんどい・・・

ので
「横浜 CIAL」さんの地下食品コーナーに入っている総菜専門店「いい菜ゼスト」さんに立ち寄り
はむ
「鎌倉ハム チョップドハムカツ 5枚 300円」
なんてものを購入してきました。
割に厚めなハムカツ5枚で300円はお安いですよねぇ。
と言う事で、今日は一人ハムカツ祭り絶賛開催予定・・・

いい菜ゼスト 横浜シァル店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/848-9c4c498d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。