塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二色丼@伊勢佐木 どんや宝

さて、今日は伊勢佐木奥に在るまぐろ専門店「どんや宝 伊勢佐木町店」さんへ・・・
こちらは横浜橋通り商店街に在る「宝水産 横浜橋店」さんの支店。
今日も雨で近場でと思い、気分的に海鮮和食系が良いかなぁ・・・と言う事で最初は昨年末に弥生町に出来お寿司と海鮮居酒屋なお店「寿し 彦呂」さんに行ってみたのだけれどもお休み・・・
となると、横浜橋の「宝水産 横浜橋店」さんが近いのだけれども、伊勢佐木奥に在ったインドカレーのお店「ヒマラヤ」さんが閉店して新しいお店が入ったとの事なので、とりあえず確認を兼ねて行ってみる事に・・・

お店に行ってみるとインド・ネパール料理を謳う「パティヤラ・パレス」さん?と言うお店に代わっていて店頭にランチメニューのボードが出ていたので見てみると「ヒマラヤ」さんの時と同じ「ホリデー・バイキング 980円」のチラシが貼ってあり、内容どころかチラシそのものが同じものなので、恐らくはお店の名前を変えて少し供する料理の幅を広げてのリニューアルオープンと言った感じ。
3月1日開店だったそうで結構賑わっていた。
まぁ、お味も悪くない上にオーダーバイキングで980円とお得ですからねぇ。

でもまぁ同じお店っぽいし、それなら無理して今日こちらで頂く事もないかなぁ・・・と今日は他処で頂く事に・・・
そこで思い出したのが昨年出来た「どんや宝 伊勢佐木町店」さん。
まだ入った事がなかったし、元々海鮮和食な気分だったので今日はこちらで頂く事に・・・
行ってみると店頭には「宝水産 横浜橋店」さんと同じくランチメニューのボードが出ており「刺身五点盛り定食 680円」が有ったのだけれども、伊勢佐木町店さんの方には横浜橋店さんのランチメニューにはない「海鮮ばらちらし 680円」と「二色丼 680円」の海鮮どんぶり2種類もランチに用意されていた。

とりあえず店内へ・・・
お店に入ると、先客は3名ほどで横浜橋店さんより広くカウンター席のほかにテーブル席も用意されている。
まぁ、どちらにしても固定の丸いすなのでカウンター系ファストフード路線には変わりはないのだけれども、横浜橋店さんよりはややのんびり食事を楽しめそうな雰囲気。
とりあえず席に着いてお品書を眺めてみる・・・
品書1
品書2
基本横浜橋店さんと同じですねぇ。
今日はやはり表で見たランチメニューから頂いてみる事にしましょうか・・・
「お刺身五点盛り定食 680円」は横浜橋店産で頂いたし「海鮮ばらちらし 680円」は海老が入ってるかなぁ・・・
と言う事で、マグロの赤身とねぎとろが乗った「二色丼 680円」をお願いした。

先に
大根
副菜が到着
あら大根とたくあん。
あら大根はお出汁が良く染みていて美味しい。
そして
丼1
二色丼とお味噌汁も到着
お味噌汁はねぎに油揚げ、豆腐、なめこ。
油揚げに長ねぎって最高の組み合わせよね・・・

二色丼は
丼2
丼3
こんな感じ
赤身の刺身とねぎとろ、玉子焼きが乗せられている。
ご飯は白飯か酢飯を選ばせてくれるので酢飯でお願いしてあった。
赤身は分厚に切られ、ねぎとろもたっぷり。
赤身はやや水っぽさを感じないでもないけれども割と美味しい。
ねぎとろも適度な脂っ気が有って良いですねぇ。
これで680円なら十分ではないかと。

んー、若葉町時代に比べれば確かに価格は上がってしまったけれども、それでも相変わらずさすがのコストパフォーマンスの良さですよねぇ。
白飯か酢飯を選べるようにもなりましたしねぇ。
次は「まぐろユッケ丼 780円」など頂いてみましょうか。
今日も美味しいまぐろ丼でありました。

店名 どんや宝 横浜橋店
住所 横浜市中区伊勢佐木町7-152-107
電話 045-261-5080
営業 11:00~23:00 ランチ11:00~14:00
定休 年中無休
お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/847-bd641075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。