塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五目そば+炒飯@曙町 藍林閣

さて、今日は曙町のバス通り沿いに在る中華料理店「藍林閣」さんへ・・・
こちらへは1月31日に寄らせて貰って以来と言う事になりますねぇ。
その時は開店サービスメニューの「担々麺+特製肉まんのセット 450円」を頂いたのだけれども、お味自体が割に好みに合っていた事もあって、また頂きに来ようと思っていのですよねぇ。
今日は雨だったので、ランチは近場でと思った時にこちらを思い出し寄らせてもらった次第。

さて、お店に行ってみると店頭にランチメニューの書かれたボードが置かれていて麻婆豆腐などの割にスタンダードな定食類が600円均一で5種類ほど用意されているようだ。
ガラスの扉には「担々麺+特製肉まん 450円」の張り紙が有ったので、まだ開店サービス継続中のようだ。
担々麺に肉まんも結構な大きさのものが付いて450円なんて随分とお得なサービスセットですよねぇ・・・

とりあえず店内へ・・・
昼時とは言え雨が降っている事もあってか先客はゼロ。
空いている席に着いて、とりあえずお品書を眺めてみる・・・
「お品書き 1」 「お品書き 2」 「お品書き 3」

が、やはり今日は表で見たランチメニューセットから選ぶ事に・・・
んー・・・定食類は割にスタンダードなものでお味的に外れはないだろうけれども、いまいち面白みに欠けますかねぇ・・・
5種類ほどのランチセットメニューの中で目に留まったのは「五目そば+炒飯 600円」
ご飯ものはまだ頂いていなかったので、今日はこちらをお願いした。

待つ事しばしで
せっと
先に五目そばと杏仁豆腐、漬物が到着
漬物は搾菜。
杏仁豆腐はまぁ、おまけ然としたものだけれども600円のセットでデザートまで付けてくれるのだから贅沢言っちゃいけませんねぇ。

五目そばは
麺1
麺2
麺3
こんな感じ
思いのほか見た目が彩鮮やかで豪華
具はキャベツ、きくらげ、しいたけ、イカ、エビ、豚肉、竹の子、ウズラの卵
麺は細めの縮れ麺
前回はややぬるめと感じたスープも今日は熱々。

スープはスタンダードな中華スープだけれども、ニンニクの風味がかなり強い。
胡椒の風味も結構立っているかな・・・
出汁という点ではやや物足りない気がしなくもないけれども、そこはそれ・・・大量の具材の旨みと甘み、ニンニクの強い風味が溶け込みそれなりに味を纏まり良くしている。
搾菜を少し乗せる事で結構味が良くなった。
やや足りない厚みやコクはごま油を一掛けする事で補えると言うかごまかしは利くのですが・・・

炒飯は
飯1
飯2
軽めの1人前ほど。
ねぎ、玉子、グリンピースのみのシンプルなものなのだけれども、結構米がパラパラの良い出来具合で味付けの塩梅も良いものだった。
このセットで600円なら十分お得なのだけれども、その上会計時に
券
ビールのサービス券まで頂いてしまった・・・
まぁ、ぼくはお酒を嗜まないので、このサービス券を利用させてもらう機会はなさそうだけれども、こういうサービスは嬉しいものです。

次回は焼きビーフンでも頂いてみましょうか。
中々美味しい五目そばと炒飯でありました。

店名 広東家庭料理 藍林閣
住所 神奈川県横浜市中区曙町2-29
電話 080-6520-8880
営業 ランチ有り 夜は17:00~翌03:00
お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/846-032de717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。