塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーライス@伊勢佐木 帯広亭

さて、今日は伊勢佐木モール沿いに在る豚丼とラーメンなお店「帯広亭」さんへ・・・
こちらへは昨年12月8日に伺って「天津丼 360円」を頂いたのだけれども、格安なお値段故にシンプルなものではあったけれどこれが意外と美味しかったので、今日はこちらで天津丼を頂こうと思い寄らせて頂いた次第。

お店の前まで来ると、以前入り口横に張られていた天津丼の写真入り品書はなくなっていたのだけれども、代わりに「カレーライス 520g 360円」の張り紙が・・・
そう言えば昨年の7月24日に立ち寄った際に「中華そば 490円」「カレーライス 360円」を頂いたのだけれども、これも意外と悪くなかった記憶が有る・・・
それじゃあ今日はカレーライスを頂きましょうという事で、2階にあるお店へ・・・

お店に入ると先客はゼロで、店員さんが歓談中だった。
ランチ時の混雑を乗り切ってのんびりしているところだったかな・・・
まぁ、ちょっとタイミングが悪型t気もするのだけれども、まさか階段を下りてお店を出る訳にもいかないので、そのままこちらで頂く事に・・・
こちらは食券制なので、先に券売機で「カレーライス 360円」の食券を購入し店員さんに渡して、適当に空いている席へ・・・

さすがにカレーライス・・・
待つほどの事もなく到着
咖#21937;1
咖#21937;2
見た目からしてかなりのボリューム。
さすがに520gとボリュームを前面に押し出している事はありますねぇ。
具は挽肉?と細切りニンジンとこれまたシンプルではあるのだけれども、ご飯のボリュームに合わせてルゥもたっぷりなのは嬉しいですねぇ。
お味はスパイシーさの抑えられた甘めのもので、まぁ家庭のカレーと言うのかレトルトっぽいと言うのか、特徴のあるものではないのだけれども食べ慣れたお味のカレーなので、まぁこういうカレーを美味しくないという方はあまりいないかと。

個人的にはこういうカレーは大好物ですねぇ。
変に蘊蓄っぽいものより、よほど素直で良いです。
価格対評価という物差しに当てはめれば、十分に過ぎるものでありましょう。
ここ数日、なぜか1食500円以下で済んでしまっている気がするのだけれども、ワンコインでも意外といろいろ食べられるものですねぇ・・・

中々美味しいカレーでありました。

店名 帯広亭
住所 横浜市中区伊勢佐木町2-62 2F
電話 045-260-5890
営業 日月火水木は11:30~21:00 
    金土は11:30~23:00
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/820-d57e413c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。