塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ焼き@横浜橋 じゃんぼ総本店

さて、今日は横浜橋通り商店街の中に在るたこ焼きとお好み焼きなお店「じゃんぼ総本店 横浜橋店」さんへ・・・
こちらへは確かお店が開店した日くらいに一度たこ焼きを買って以来じゃなかったかな・・・
たこ焼きなどの粉物って好きなんだけれども、お好み焼屋さんとかもんじゃ焼屋さんは兎も角、たこ焼きのお店は基本テイクアウトのお店が多いですからねぇ・・・
粉物ってばやはり熱々の状態で頂きたいし、そうなるとどうしても中々買う機会がないのですよ・・・

今日は帰りがけに横浜橋に立ち寄ったら、いつものお好み焼きの屋台が出ていてソースの焦げた香ばしい如何にも美味しそうな香りに惹かれたのだけれども、先に買い物をと思って後ろ髪を引かれつつもいったんスルー・・・
買い物を終えて屋台のところまで戻ろうと思ったところで、なんとなくお好み焼きではなくたこ焼きが頂きたいような気がしてきたので、こちら「じゃんぼ総本店 横浜橋店」さんに立ち寄った次第。

お店に行くと、いつもたいてい誰かしらが店の前で待っているのだけれども、今日はどなたもいらっしゃらない。
これはラッキー・・・と思ったのが大間違いで、こういうお店は香りでお客を呼び込むという手法が取られているので、たいてい作り置きか焼き上がったものを鉄板に乗せっ放しになった状態のものがあるのですよねぇ・・・
で、売る時は当然それから売って行く訳で・・・

あっと思ったがもう遅く、すでに「いらっしゃいませ」の言葉を頂戴してしまった。
と言う事で、まぁ本来なら10分くらい待ってでも焼きたてが良いのだけれども、それは諦めつつお品書を眺めると「たこ焼き 6個350円 9個450円 12個550円」とある。
某有名たこ焼きチェーンでは、確か6個で500円じゃなかったかな・・・
それに比べたらお安いですよねぇ・・・たこ焼き一個50円と思うと高い気がするけど・・・・笑

「いか焼き 200円」なんていうメニューもあったのだけれども、すでにパッキングされたものが2つ置かれている・・・
まぁ、さすがに冷え切ってしまっている事はないだろうけれども、さすがにねぇ・・・
たこ焼きやお好み焼きの方は鉄板に既に出来上がったものが並べられている状態ではあるものの、パッキングされているものはないようだ。

と言う事で「たこ焼き 9個450円」を購入。
こちらは、一応お店の前にテーブルといすが置かれてその場で食べることが可能になっていて、時折そこを利用して食べているお客さんの姿も見かけるのだけれども、なんとなく一人ここに座り食べるのは小っ恥ずかしい・・・
まぁ、近い事だしやはり持ち帰ろうと言う事で、そのまま家へ・・・

家に着き、さっそく
たこ1
たこ2
たこ3
頂いてみる・・・
こちらのたこ焼きは油をガンガン使ってほとんど揚げるようにして作ったものではなく、かなり緩めの生地をじっくり焼いた周りしっとり中はトロトロタイプ。
ので、箸で持ち上げると形が崩れつかみどころが悪いと重みで破れてしまうほどに柔らか。

持ち帰ったたこ焼きは、近いとはいえ元々焼きたてっていう状態でもない事もあって、はふはふ言いながら食べるほどには熱々でないのは残念ですねぇ・・・
それでもまぁ、中々美味しいです。
それにしても、たこ焼きなんて本当に久しぶりですねぇ・・・
今度は多少混んでいるころ合いを見計らって買ってみる事と致しましょう。

中々美味しいたこ焼きでありました。

店名 じゃんぼ総本店 横浜橋店
住所 横浜市南区真金町2-18
電話 045-243-2773
営業 10:00~20:00 
定休 年中無休
ぐるなび お店情報(価格が記載価格より50円ほど値上がってます)
じゃんぼ総本店 サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/817-9981fba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。