塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白粥&にら水餃子@長者町 東方火鍋城

さて、今日は七草・・・
七草と言えば「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞ 七草」と謳われる野草を食べる事で邪気を払い無病息災を願うという意味があるらしい。
七草まで来ると正月モード完全終了と感じる方も多いかもしれませんねぇ。
まぁ、ぼくは11日の鏡開きまでは正月気分を引きずる気満々ですけどね・・・

さて、七草と言えばやはり七草粥・・・
と言う事で、今日はお粥が頂きたい。
とは言うものの、七草粥どころかお粥を出してくれるお店自体があまりないのですよねぇ・・・
以前は関内に「文安」さんというお粥専門店があったのだけれども、確かもう閉店されてしまっていた気がする。

普通にお粥が置いてあるお店と言えば、やはり中華系のお店ですか・・・
中華街で言えば「謝甜記(シャンテンキ)」さん「馬さんの店 竜仙」さんなどのお粥で有名なお店をはじめ、結構お粥を用意しているお店も多いのだけれども、人混みを好まないぼくとしてはさすがに中華街に行こうという気までは起きないのですよねぇ・・・

で、思い出したのが伊勢佐木モールのオデヲン前から日ノ出町駅方面に向かう通り沿いに在った中華料理店「東方紅」さん
こちらはお粥も結構種類多く出されていて、なかなかおいしいお粥が安く頂けたのだけれども、残念ながら先日閉店となり「とんこつラーメン 濱家」さんと云う家形亜流なラーメンのお店に代わってしまったのだけれども、その2階に「東方紅」さんと同系列の「東方火鍋城」さんと言う火鍋のお店が在り、どうやら下の東方紅さんで頂けた中華料理各種や定食なども、この東方火鍋城さんで頂けるようになったようだ。

と言う事でお店に行ってみると、やはり店頭に抵触の書かれたボードとお粥やラーメンと言ったメニューの書かれた電飾看板が出ている。
お粥もちゃんとあるようなので、さっそく階段を上り2階の東方火鍋城さんへ・・・
お店に入ると、先客はゼロ。

と言う事で、適当に空いている席についてお品書を眺めてみる・・・
品書1
品書2
本来の営業形態であった火鍋のお品書はこんな感じ。
今でもお安いのだけれども、以前は食べ放題のもやっていたので、その頃に友達と何度か火鍋を頂いた事があって、割に美味しい火鍋が安価で頂けた。

さて、中華料理系や飲み物系はと言えば
品書3
品書4
品書5
品書6
品書7
品書8
こんな感じ。
中華料理系は、やはり東方紅さんで出されていたものと全く一緒で中華料理が全般的にお安く揃えられていて、これ以外にも定食メニューが店頭のボードに5,6種類書かれていた。
元々2階は夜営業のみの火鍋専門店でしたし1階に在った東方紅さんも安価な中華料理をつまみにお酒を飲まれる方も多く中華居酒屋的な一面もあったお店だったのでお酒類も充実した品揃えになっていますねぇ。
目的の白粥もちゃんと載っている。
と言う事で「白粥 300円」と「にら水餃子 190円」をお願いした。

先に
かゆ1
いか
白粥と付け合わせが到着
付け合わせは常ならザーサイなのだけれども、今日は切りイカとベビーコーンのピリ辛炒め。
適度な辣油のピリッとした辛みが良い感じ。

かゆ2
かゆ3
かゆ4
こちらにはお粥が10種類近く用意されているのですが、すべてこの基本の白粥の上に具を乗せる感じ。
ので、上の具とお粥の味がバラバラであまり味に一体感というものがない。
正直500円近くお金を払って上に具の乗っているお粥を頂くよりは、この白粥に副菜として中華料理を注文された方が良いかと。

で、この白粥ですが、これが美味しいのです。
具は刻み葱と付け合わせのザーサイなどだけの本当にシンプルなお粥ですが、お粥のお味自体が干し貝柱のお出汁がしっかり出たもので、300円と言う価格が信じられないくらいにしっかりした風味のある美味しいお粥だったりします。
このお粥はお安い上に美味しいと良い事尽くめですので、個人的にかなりお薦めですねぇ。

で、ぼくがこのお粥に合わせていつもお願いしているのは
にら1
にら2
にら3
このにら水餃子。
ボテっとした厚めの皮に、ニラたっぷりの具が包まれている。
元々醤油やお酢などを合わせた専用のたれをかけて出してくれる。
これがまた結構美味しいのですよねぇ。
こちらは焼き餃子もありますが、水餃子の方が美味しいですハイ
エビが大丈夫な方は「三鮮水餃子 290円」なんてものもあります。

んー・・・もうこの安くておいしいお粥は頂けないと思っていたので、2階の東方火鍋城で頂けるようにしてくれたのは嬉しいですねぇ。
中華料理系も安くてそこそこ美味しいものが揃っていますし、本来メインの火鍋も結構美味しいですからお薦めのお店であります

それにしても、肝心要の七草の方はすっかりすっ飛ばして七草もへったくれもなく単なる中華粥を頂く事になったわけですが・・・
まぁ、美味しければよいのです。
今日も美味しいお粥と水餃子でありました。

店名 東方火鍋城
住所 神奈川県横浜市中区長者町8ー125 共同ビル2F
電話 045-241-8485
営業時間や定休日については、中華料理系を出すようになって変わったようですので、お店にご確認を
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/801-be73c9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。