塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上塩がらだしラーメン@若葉町 紫

さて、伊勢佐木の「紫」さんの3日間限定再開最終日と言う事で寄ってきました。
先日は「ワンタンメン 900円」を頂いたので今日は塩にしようとお品書きを眺めると2種類ある。
少し考えたが「極上塩 がらだしラーメン 950円」を平打ち麺(麺は細めん、中太、平打ち3種から選べる)で注文。

待つ事しばしでラーメン到着。
しお

あら・・・以前塩ラーメンを食べた時は、「スープの味を壊さないように」とかもっともらしい理由でチャーシューやメンマは別皿ででてきたような・・・
あー、でもあの時食べたのは安い方の塩ラーメンで、、スープも透明に近かったか・・・
具はチャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、たっぷりの岩のり。
スープは白濁したとろみのある鶏がらスープでこってりした感じ。

んー・・・普通に美味しい。
が、上に乗ってる大量の岩海苔って風味が強すぎて、スープの風味を飛ばしているような・・・
ま、どちらにしても、さほど繊細な味じゃありませんで関係ないっちゃそうなんですが・・・
平打ち麺は結構プリプリした感じで良いですねぇ。

それにしても、これで950円ですか・・・
先に閉店した「しゃもじ」さんが、これよりもう少し美味いスープで750円で出してましたが・・・
紫さんは「普通に美味いけど、えらくコストパフォーマンスの悪い店」「薀蓄の割に、それに味が追いついていないお店」という個人的な感想は、結局最後まで変わりませなんだな・・・
まぁ、個人的には、あの値段出すなら他に選択肢はいくらでも考えられますしねぇ・・・
決してお味悪いと言う訳じゃなくて、単に値段に見合う程良くはない無というだけ。

他のお客さんがご主人に「お店はこのままやめるんですか?」と利いたところ「なり手がいれば続けるけど、いなければ仕方ないですねぇ」と言うようなご返答をされていた。
どちらにしろ、ご本人がお続けになる気は無いご様子。
ま、正直あの立地の店舗で、あのお値段で、あのお味おままでは、これから成功と言うのは、ちと難しい気がしてしまいますしねぇ・・・

そこそこ美味しいラーメンでありました。

店名 紫
住所 横浜市中区若葉町2-34
TEL 045-231-9701
営業 今回は3月25日、26日、27日の3日間限定復活。
     昼11時~昼休み無しで営業されるそうです
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/79-11653886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。