塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーうどん@関内 おおぎ

さて、今日は久しぶりに蓬莱町 大通公園沿いに在る割に人気の高いうどん店「めん処 おおぎ」さんへ・・・
こちらへは今年3月24日以来と言う事になりますねぇ。
こちらのうどんは好みに在っているのだけれども、なにせいつも結構混み気味くらいに人気のあるお店のため、余り混雑を好まないぼくは中々足が向かないのですよねぇ・・・
今日は何となくカレーうどんな気分だったので、久しぶりにこちらに寄らせて貰う事にした次第。

さて、お店に行くと意外と空いている・・・と思いきやテーブル席のほとんどは予約で埋まっているようだ。
こちらはお酒や一品料理も出すお店と言う事も有り、場所柄結構仕事帰りに一杯と言う感じに立ち寄るグループのお客さんが多いようだ。
ランチ時に行ける土曜日は普通に激混みですしねぇ・・・
と言う事で、カウンター席へ・・・席に着くと温かいお茶とお絞りを出してくれたので、まずはお茶なぞ一服すすりつつお品書きを眺めてみる・・・

うどん類のお品書きは
品書1
品書2
こんな感じ
一品料理系は
料理1
料理2
こんな感じ
ついでながら、お酒類は
飲1
飲2
こんな感じ
お酒の値段に関してはは良く分からないけれども、一品料理系のお値段は総じて安めの価格設定。
なるほど、これなら確かに居酒屋としての使い勝手もよさそうですねぇ。

さて、こちらに来たら「鴨せいろうどん 850円」など冷やし系のうどんが美味しいのだけれども、この寒い中ではとても冷やし系を頂こうと言う気分にはなりませんか・・・
その上、こちらは蕎麦湯を出して頂けないので、最後につけ汁を蕎麦湯で割って美味しく頂くと言う事が残念ながら出来ないのですよねぇ・・・
こちらはお蕎麦もメニューに在るのだけれども、基本うどん屋さんであり、うどんを茹でた際に含まれる塩が大量にお湯に溶け出てしまう為、つけ汁を割る蕎麦湯としては適当ではないからというご判断なのだそうな。

こちらで温かいメニューと言う事なら「味噌煮込みうどん 700円」か「カレーうどん 700円」の二択と言う事になりましょうか・・・
注文後に気が付いたのだけれども、一品料理系のお品書きのページには「あんかけうどん 850円」なんて魅力的なものが有ったようだ・・・
何となくカレーな気分ですねぇ・・・と言う事で「カレーうどん 700円」に「定食セット 100円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
せっと
うどん+定食のセット
定食セットと言うのは+100円でご飯、生卵、漬物を付けてくれるお得なセット。

カレーうどんは
#21654;#21937;1
#21654;#21937;2
具
こんな感じ。
具は豚肉と玉ねぎとシンプル。
お出汁の風味が良い感じにしてやや甘め。
ただ、カレーパウダーを使いましたと言うような直接的なスパイシーな感じは弱く、好みのどストライクなカレー南蛮とは少し外れてしまうのだけれども、これはこれで結構美味しい。

うどんは
うどん
つるつるとした舌触りで、やや軟目の茹で加減。
軟目とは言え、適度な歯ごたえは有り、歯触りは悪くない。
讃岐うどんの様なガチっとした固さはなく、汁系のうどんにはこちらの方が向いていますでしょうねぇ。
うどんを食べ終わった後は、当然ご飯と生卵をどんぶりに放り込み、即席カレーおじやで美味しく頂いた。

やはり、こちらのうどんは美味しいですねぇ。
ただ、やはり残念なのは具に長ねぎではなく玉ねぎが使われている点でしょうか・・・
やはりカレーうどんやカレー丼には玉ねぎよりも長ネギの方が好みなのですよねぇ・・・
そう言う意味では閉店してしまった中村町の「ゑびす屋」さんの「カレー南蛮 500円」が一番好みに合っていたのですけれどもねぇ・・・
今なら「味奈登庵」さんの「カレー南蛮 450円」が一番好みのどストライクに近いお味ですねぇ。
まぁ、この辺はお蕎麦屋さんも多いし、色々開拓していくと致しましょう。

今日も美味しいカレーうどんでありました。

店名 麺処 おおぎ
住所 神奈川県横浜市中区蓬莱町1-1-3 関内パークビル 1F
TEL 045-243-0390
営業 [月~金]11:00~22:00 [土]11:00~21:00 (確か昼休みあり)
定休 日・祝
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/786-04cf5ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。