塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケそば@関内駅 さぬきうどん

さて、何となくコロッケそばが頂きたくなり、関内駅構内に在るそばとうどんなおみせ「さぬきうどん」さんへ・・・
こちら、以前は立ち食いそばのお店だったと思うのだけれども、いつの間にかさぬきうどんのお店になっていた。
まぁ、さぬきうどんなら他でも安く頂けるから・・・
と思ったら、店頭の券売機を見ると、ちゃんとそばも用意されている上に、小rkっ気蕎麦屋書きあげそばなど立ち食いちっくなメニューも置かれている。
と言う事で「コロッケそば 370円」の食券を購入し店内へ・・・

こちらはカウンターで食券を渡し、商品を受け取って自分で席に持っていくセルフサービススタイル。
立ち食いそばのお店っぽい作りだけれども、一応固定いすが置かれている。
店員さんに食券を渡すと、30秒と掛らずにおそばが到着。
さすがに素早い・・・茹でると言うよりは湯通しに近いスピード。
さぬきうどんのお店を謳っているのでさぬきうどんのお店らしく天かすがカウンターに置かれ無料で提供されている。
ので
関
内
ころ
当然のように、天かすも入れさせて頂く・・・
コロッケは
っけ
そば
こんな感じの如何にもな揚げ置きコロッケ。
玉ねぎの風味と甘みが強く、ややマヨネーズのような酸味もある。
正直おそばもお出汁もコロッケも値段なりと言うか、立ち食いのお蕎麦屋さんにしても大したお味ではない。
でもまぁ、コロッケがお出汁を吸ってぐずぐずに崩れて溶け込むと独特の美味しさが生まれるのですよ・・・・

自分の中では立ち食いそばと言えば横浜駅相鉄口に在る「鈴一」さんが思い入れ込みで最も好きなお店なのですよねぇ・・・
後は、もうなくなってしまったけれども桜木町駅の出口すぐのところに有った「一力」さんと言う24時間営業の居酒屋さんに併設されていた立ち食いそばが好きでしたねぇ・・・
ま、その辺のものと比べると思い入れの分もあり、どうしても落ちてしまうのはやむを得なき所でありましょう・・・

それでもまぁ370円で、取敢えず満足の得られるコロッケそばが頂けるのだからありがたい事です。
悪くないそばでありました。

店名 さぬきうどん
住所 横浜市中区港町1丁目 JR関内駅構内
電話 045-662-9732
営業 平日7:30~21:00 土休日9:00~20:00
休日 年中無休
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/758-3999ae99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。