塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壺入りスープの定食@福富町 しんじょうりゃんたん

さて、今日は一見のお店へ・・・
福富町方面へ少し入ったところに在った台湾料理のお店「台湾菜館」さんがいつの間にか閉店し、これまたいつの間にか新規開店されていた中華料理店「鑫城りゃん湯(しんじょうりゃんたん)」さん。
「りゃん」の字が出てこない・・・硯に近かった?いや・・・違うなぁ・・・・
兎も角、読みは「しんじょうりゃんたん」だったかと・・・

福富町の老舗洋食店「イタリーノ」さん「カキフライ」でも頂こうかなぁ・・・と思いつつ福富町に入ったところで新しくお店が出来ている事に気が付き、店頭に「焼雉(みたいな字)定食 1000円」と書かれたホワイトボードが・・・
見てみると「ご飯・冷菜、焼青菜・漢方入りスープ」と内容が書かれている・・・
あら・・・お店の名前からしてもスープが中心のお店っぽいし、何となく面白そうなので入ってみる事に・・・

お店に入ると、台湾菜館さんの時よりも、やや高級感を出している店作りになっている。
先客は一組で、お客さんも店員さんも中国系の方のようで、聞こえてくるのは中国語。
まぁ、こういう状況はお店の名前を見た時から、なんとなく想像はしていたのだけれども・・・
やや臆しつつも、もう店の中なんだし、今更後ずさってお店から出る訳にもいかないですからねぇ・・・
お好きなところにと言うので、適当にテーブル席に着くと、お品書きを渡してくれた。

炒飯類や一品料理など、色々あるけれどもお値段は1000円内くらいのメニューが中心で、外観からもう少し高いお店なのかと思ってら、意外とお手軽なお値段設定。
スープの種類も結構あったようだ。
お品書きの写真を撮ろうかと思ったのだけれども、先に注文してしまおうと思い「表のメニューボードに在る定食をお願いします」と注文したら、オーダーを獲り下がる際にお品書きも持っていかれてしまって、結局お品書きの写真は撮れなかった。

待つ事しばしで
せっと
先のご飯と冷菜が到着
冷菜は
もつ
ネギとハチノスのピリ辛和え。
白髪ねぎの清冽な風味と清涼感にピリ辛たれと、如何にもビールに合いそうな感じ。

続いて
野菜
野菜炒めも到着
他店より随分と細かく刻まれている。
意外とボリュームもあり、今日はたっぷり野菜を食べたと錯覚できる。
味付けはスタンダードな塩コショウ・化学調味料な感じ。
まぁ、普通に美味しいですハイ

さて、メインのスープはと言えば
湯1
蓋付きの小壺に入って出てきました。
蓋を開けてみると
湯2
こんな感じで
スープは
湯4
こんな感じ。
スープの中には
湯3
たっぷりの鶏肉に大きな干し冬、ピーナッツ?が入っている。

漢方入りスープと書かれていたように、ややそれっぽい香りはするのだけれども、如何にも体に良さそうって言うほどの癖はなく、むしろ鶏の旨みがたっぷりスープに溶け込んでいたかなり美味しく仕上がっている。
まぁ、かなり色々な材料が出汁として使われてるんでしょうねぇ、と言う複雑な風味もあるものの、変に癖がない分、するすると違和感なく入って行くし素直に美味しいスープと思える。

一体どれだけの時間をかけて煮込んだものか、ピーナッツは芋のような食感まで軟らかくなり、鶏肉に至っては骨まで食べようと思えば普通に噛めばそのまま崩れてしまうくらいに柔らか。
個人的には、これにもう少し生姜の香りが強い方が美味しく頂けそうな気がする。
それにしても、こういう感じのスープははじめて頂きましたねぇ。
複雑な風味を感じつつも、味は本当に普通に美味しいですハイ

これはまた、ほかにもいろいろと試してみたいお店ですねぇ。
美味しいスープでありました。

店名 鑫城りゃん湯(しんじょうりゃんたん)
住所 横浜市中区福富町東通5-2 1F
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント

ああ、いいですね~こういうの♪
スープが美味しい季節ですし、早速出かけることにします。

  • 2009/11/18(水) 23:44:07 |
  • URL |
  • アリーマ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>アリーマさん
コメントありがとうございます。
こちらのスープ、変に味付けに拘っていない分、鶏肉やら干し椎茸やら
その他の出汁の風味が中心のお味で結構美味しいです。
まぁ、漢方入りとか書かれているので如何にもなものかと思ったのですが
そこまで御大層なものではなく、お気軽に美味しいと言った感じです。
こちらのお店は、いろいろ面白いものが頂けそうな気がするので、もう少し
他にも頂いてみたいものです。

  • 2009/11/19(木) 19:49:56 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントまで入れていたわりに、結局店が前に臆して今年にはいるまでは入れなかったのですが、やっと出かけてみました。
いいお店ですね!
このスープは上品に丁寧に作られている感じで、特に日本人向けに食べやすく作っている感じではないです。
なかなかない店だとおもいます。
最近は各種定食なんかもあるようです。

TBしました。
いい情報、ありがとうございました。

  • 2010/03/18(木) 11:01:26 |
  • URL |
  • アリーマ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>アリーマさん
コメント&トラックバックありがとうございます。
こちらのお店、中々美味しい上にお安くて良いですよねぇ。
ランチ営業もされていたらなお嬉しいのですが・・・
定食メニューも増えたのですね。
また食べに行ってみます。

  • 2010/03/18(木) 19:02:11 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/745-daacc70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福富町『シンジョウリャンタン』の漢方薬膳スープがウレシイ♪

ほにゃらんふにゃらんと春の陽気に伸び伸びしたり、たまに差し込んでくる 冬日にキュッとしたりする今日この頃。 今冬は風邪も引かず体調もとくに崩さず、去年のように花粉症で辛抱タマラン 目の痒みにのた打ち回ることもなく、呑気にもう春だわい。 イマサラ冷え込んだ

  • 2010/03/18(木) 11:03:35 |
  • 横浜ほにゃらら日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。