塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピータンと豚肉のお粥&木耳と肉の炒め物@若葉町 福龍菜館

さて、夜は若葉町の「福龍菜館」さんへ。
4週連続の半額週替わりメニュー4種が有るので、最近よく行ってますねぇ・・・

今週の半額サービスメニューは
品書き

エビチリ 390円
チンジャオロース 390円
きくらげと肉の炒め物 340円
野菜炒め 290円
の4種だそうな。

チンジャオロースも捨てがたかったが、木耳のコリコリ感が好きなので「木耳と肉の炒め物 340円」を注文。
それと、前回メニューで見て気になっていた「豚肉ともつのお粥」を・・・
と思ったら、品書きを見返すと「豚肉とピータンのお粥 580円」だった。
ま、ピータンも好物なのでこちらも注文。

待つ事しばしで、先に木耳と肉の炒め物が到着
にく

木耳、豚肉、ニンジン、きゅうりなどをいためて玉子でとじた感じですねぇ。
相変わらず一品料理の味付けは、濃からず薄からずの良い塩梅で美味しいですねぇ。

続いてお粥到着
かゆ

具はたっぷりのピータンに刻みねぎ、刻み叉焼。
食べてみると、ピータンと叉焼の旨みがお粥に溶け込んでいて、これは美味い。
が、胡椒の風味が一寸強いか・・・
個人的には刻みザーサイが入っていたらよかったなぁ・・・

不思議な事に、こちらは一品料理の味付けは良い塩梅なのに、何故か麺類やこのお粥は胡椒が強いんだよねぇ。
まぁ、ぼくはどこのお店でも麺類に胡椒を振ったりしないからそう感じるだけで、普段から胡椒を良く使う人はそんなに気にならないかもしれないが。

何だかんだ言いつつ、最後まで美味しく頂きました。

店名 福龍菜館 関内店
住所 横浜市中区若葉町2-15
電話 045-261-8937
営業 11:00~2:00
定休 なし
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/73-f4a9d62c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。