塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンハンバーグ@横浜橋 樹林

さて、今日は横浜橋からわき道に入ったところに在る喫茶&洋食その他なお店「樹林」さんへ・・・
なんとなくナポリタンが食べたくなっ他ので寄らせて貰った次第。
お店に行くと先客はゼロだったのだけれども、後から常連さんと思しき方がお一人見えた。
適当に空いているテーブル席へ・・・
今日はナポリタンな気分だったので、初手から注文するメニューはほぼ決まっていたのだけれども、とりあえずお品書きを眺めてみる・・・

お品書きは
「お品書き1」 「お品書き2」 「お品書き3」
と、こんな感じにコーヒー・紅茶・ジュース・トースト類などの喫茶メニューからスパゲティー類やカレー・オムライス・ドリアなどの洋食メニュー、ラーメンや焼きうどん、カニ雑炊までより取り見取り。
魅力的なメニューが多く、色々試していきたいところなのだけれども、今日はその中でも写真入りの壁貼りメニュー「イタリアンハンバーグ 800円」が一番目を惹いた。
と言う事で「イタリアンハンバーグ 800円」をお願いした。

待つ事しばしで先に
すーぷ
ポタージュスープと
さらだ
サラダが到着
どちらも特別ではないものの、セット物の付け合わせにしてはしっかりしたボリューム。

サラダを頂き終わる頃に
せっと
ご飯とイタリアンハンバーグが到着。
イタリアンハンバーグと言うと、たいていのお店ではこんな感じのハンバーグにチーズを乗せて焼き上げたものが出てくる事が圧倒的に多いのだけれども、こちらで言うイタリアンハンバーグは
まえ
うえ
ナポリタンの上にドーンとハンバーグが乗ったもの。
まぁ、これだけでも普通に一人前のしっかりしたボリュームが有るのだけれども、その上にライスまで付けてくれる。

ナポリタンは
すぱ
太さは通常のものと変わらないものの、やや軟めに茹で上げたスパゲティを使用している。
具は玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームでしっかり炒められ香ばしさが出ている。
ケチャッピーな感じで程よく酸味が飛び甘みと香ばしさが出ている、これまた如何にもな感じのまさにナポリタンと言うお味。

そしてそのナポリタンの上には
はん
これまたしっかり一人前なボリュームのハンバーグが、ドーンと乗せられている。
程よく肉感の残してある柔らかなハンバーグで、濃いめのデミソースが掛っている。
これ単体だけでも十分に美味しいのですよねぇ。

それぞれが普通に一人前なボリュームのポタージュ、サラダ、ナポハン、ライスと確実にカロリーオーバーなメタボリックメニューなのだけれども、このベチャった香ばしさと甘みの出たケチャッピーなナポリタンと濃いめのデミソースの掛ったハンバーグはライスに良く合うのです。
まぁ、こういうものを頂く時にはカロリーだのメタボだのなんて無粋なことは気にしちゃいけません。
美味しければ良いのです。
しかも、これで800円なのだからお得ですよねぇ・・・

今日も美味しい夕飯でありました。

店名 樹林
住所 横浜市南区白妙町1丁目3
電話 045-251-4115
営業 少なくとも8:30にはお店は開いているようです。
定休 不明
地図羅 お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/728-ae28c353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。