塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五目そば&ポークライス@浦舟町 うらふね

さて、今日は浦舟町に在る中華料理と洋食なお店「うらふね」さんへ・・・
こちらには6月に一度寄らせて貰って「ワンタン麺&ポークライス 680円」を頂いて以来と言う事になりますねぇ。
確かお品書きに「カキフライ」なんてのが有ったような気がしたので行ってみた次第。
並びに在る和定食のお店「伊勢屋」さんの方も店頭のお品書きの短冊に「カキフライ定食 800円」とあったので、こちらも今度また寄らせて頂く事と致しましょう。

さて、お店に着き店頭の「日替わりサービス 680円」のメニューボードを見てみると、今日の日替わりサービスは「五目そば&ポークライス」となっている・・・
あら・・・これは中々美味しそうな組み合わせで・・・・
まぁ、中に入ってお品書きを見て検討しましょうかという事で店内へ・・・
お店に入ると先客はゼロ。

適当に空いているテーブル席に着いてお品書きを眺めてみる・・・
「お品書き 表」 「お品書き 裏」
あー・・・やはりあった「カキフライ定食 700円」
壁貼りの短冊メニューには「冷やし中華 730円」もまだあり、これもまた食べるなら今の内と言う感じもする。
いずれも魅力的ではあるのだけれども、やはり表に在った日替わりサービスの「五目そば&ポークライス 680円」が良いかな・・・
と言う事で、それをお願いした。

待つ事しばしで
ごもく
そば
めん
すーぷ
先に五目そばが到着
って、想像していたものより全然豪華なものが出てきましたが・・・
具は白菜、叉焼、かまぼこ、なると、豚肉、海老、きくらげ、人参、玉子、薄焼き卵とかなり豪華な見た目。
かまぼこもなるとも叉焼も結構な厚切り。
スープが白湯なのも意外ですねぇ。
麺は細めのストレート麺。

五目そばと言うと醤油味の中華スープに野菜と肉の餡とじの具が上に乗っているものを想像していたのだけれども随分と豪華なものが出てきましたねぇ。
三角に切られた薄焼き卵が、何となく懐かしい感じがして良いですねぇ。
スープ自体はそう特徴のあるものではないけれども、これもやはり白菜の甘みが溶け込んで美味しく仕上がっている。
普通に単品で800円くらい取れそうなものですよねぇ・・・

やや遅れて
ぽーく
らいす
ポークライスも到着
こちらは注文を受けてから鍋を振って作ってくれたようで、ジャージャーと小気味良い音と香ばしい香りが食欲を刺激しておりました。
味付けはどちらかと言えば塩コショウが中心と言った感じでケチャップの風味はやや薄目で風味付けと言う感じ。
セット物の付け合わせライスですしねぇ。
麺類との組み合わせなら、このくらいの風味の方が良いです。
ボリュームもおまけとしては結構なもの。

このセットで680円はお安い・・・
と言うかコストパフォーマンス高過ぎって感じですねぇ。
ボリューム・お味・価格ともに満足できるものであります。
今日も美味しい夕飯でありました。

店名 中華・西洋料理 うらふね
住所 横浜市南区白妙町4丁目53-16
電話 045-231-8288
なびかな お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/725-15a368da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。