塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチバイキング@吉田町 タイレストラン ピー

さて、今日のランチは吉田町にあるタイ料理のお店「タイフードレストラン ピー」さんへ・・・
こちらへは昨年11月13日以来と、約1年ぶりですか・・・
好きなお店なのだけれども、こちらはいつもにぎわっているイメージが有って、ぼくは余り混んでいるお店に入る事を好まない事もあってなかなか寄らせてもらう機会がないのですよねぇ・・・
今日は伊勢佐木の「有隣堂」さんで本を買うつもりだったので、近くでランチと考えた時に思い出したので寄ってみた次第。

お店に行くと階段下には「ランチバイキング 800円」の沖看板が出ていたの、でそのまま会d何を登り店内へ・・・
土曜だから混んでいるかな?と思っていたのだけれども、意外や先客はお一人で、ぼくが出るまでにお客さんは数組入って来られたけれども、それでも6割くらいの入りと言った感じだった。
もしかして土曜日って意外と穴なのだろうか・・・
まぁ、せわしない雰囲気の中で食べなくて済むのは良いですよねぇ。

さて、こちらのランチは「ランチバイキング 800円」のみ。
席に案内され、後はご自由にといった感じ。
先に
すーぷ
スープを出してくれる。
溶き玉子とネギの入ったとろみのついたスープ。
それにしても上にひと振りしてある味付き塩コショウ・・・
つくづく化学調味料って偉大よね・・・
まぁ、かかってなくても十分美味しく頂けそうなお味なんですけどねぇ。

タイ料理と言えば、タイカレーって事で
みどり
まずはグリーンカレーから・・・
なすやタケノコ、鶏肉などが入っていて、旨みたっぷり。
こちらはお味はしっかりしているけれども、そんなに辛くはないし癖もなく食べやすい。
続いて
あか
レッドカレー
こちらはご飯ではなくそう麺で頂きました。
辛さとしてはこちらの方がやや辛いですねぇ。
それでも野菜の甘みやココナッツミルクでまろやかに仕上がってて美味しいですハイ

タイ料理と言えばガッパオと言う事で
ちゃー
はん
抜け目なく、そちらも・・・
まぁ、ガッパオと言うよりは普通の炒飯に近いお味ですが。
この半熟目玉焼きを割って、とろりとした黄身を炒飯に混ぜ込むと最高なのですよねぇ。

で、さらにタイ料理と言えば生春巻きですが・・・
春巻き
こちらは揚げたものでした。
揚げたて熱々の状態で出てきたところを取らせてもらい、ナムチムガイ(タイのスイートチリソース)を少し掛けて美味しく頂きました。
こちらもパクチーや癖の強いスパイスはほとんど使われていないので、食べ易いですよねぇ。

で、最後にデザート
ぱいん
今日はパインを出してくれました。

相変わらず、こちらのランチバイキングはコストパフォーマンスが高い・・・
まぁ、ランチに出る料理は万人受けするように考えてかタイ独特のスパイスやハーブなどが抑えられているので、もっと如何にもタイ料理というものを好む人からすると弱いかもしれませんが、それでも十分タイフードな美味しさはあるしあまりパクチーなどを好まないぼくからするとこちらの方が美味しく頂けるのですハイ

今日も美味しいランチで有りました。

店名 タイフードレストラン ピー
住所 横浜市中区吉田町3-9 吉田町第4共同ビル3F
電話 045-251-2644 (090-9308-9711)
営業 11:50~14:00 18:00~03:00
定休 年中無休(但しランチは水・日・祝お休み)
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイキング・食べ放題 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/722-78efc4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。