塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンチ勝カレー@星川 とんかつ淡路

さて、今日は一見のお店へ・・・
バス停「峯小学校前」から、やや横浜寄りにあるとんかつと定食のお店「とんかつ 味の店 淡路」さん。
こちらは随分と前から気にはなっていたのだけれども、中々に入る機会を逸し続けていたお店で、今日は何となく揚げ物な気分だったので寄らせてもらう事にした次第。

今日も最初入ろうと思ってお店の前まで行ったのだけれども、何となく躊躇していったん離れ、しばらく考えて勢いをつけて入った位なのですよねぇ・・・
表にお品書きが出ているわけでもないし、この手のお店って中に入るまで雰囲気がつかめないから、ぼくにはどうにも入りづらいのですよねぇ・・・
と言っても、せっかく思い立ったので、表の「営業中」の掛札を確認し店内へ・・・

お店に入るとご主人が明るく迎えてくれたので一安心。
4人掛けテーブル3つに小上がりに4人用座敷席が3つで先客はゼロ。
とりあえずテーブル席に着くと、ジョッキにたっぷりのお冷と新聞を出してくれた。
頑固一徹そうなとっつきづらいご主人が出てきたらどうしようと思ってたのだけれども、こちらはそんなことはなく雰囲気の良いご主人のお店だった。

さて、お品書きの方は
品書2
これ以外にも壁は理のお品書きがあり
品書3
品書4
こんな感じ。
とんかつの専門店なのかと思ったら、チキンライスやナポリタンからうな重なども出してくれる、割に守備範囲の広いお店のようだ。
目を惹いたのは「コロッケ定食 750円」「味噌勝玉定食 1000円」「メンチ勝定食 750円」
色々あって迷いますねぇ・・・

揚げ物屋さんのコロッケはもしかしたらすごく美味しいものが出てきそうな気もしますしねぇ・・・
壁貼りの品書きの中に「メンチ勝カレー 750円」の文字・・・
そう言えば、昨日伊勢佐木の「赤とら」さんで頂いた「四川風激辛キーマカレー」がかなり美味しく、連チャンでカレー行ってみても良いかも・・・
こういうお店のメンチも美味しそうですしねぇ・・・
と言う事で「メンチ勝カレー 750円」をお願いした。

メンチを揚げる美味しそうな音と香ばしい香りを嗅ぎつつ待つ事しばしで到着
せっと
メンチ勝カレーに添えられたのは紅生姜
メインのカレーは
かれー
らいす
るー
こんな感じ。
カレーはビーフカレーで特徴のあるようなものではなく、少し甘めな家庭的なカレーといった感じ。
大好物ですねぇ、こういうカレー。
奇を衒わない、良い意味で凡庸で安心できるお味。
こういうカレーが嫌いだという人はいないでしょうねぇ。

メンチの方は
かつ1
かつ2
かつ3
こんな感じ。
メンチはもちろん揚げたて熱々でボリュームも結構なもの。
粗めのパン粉を使った衣で、迫っと言うよりはザクッと言う感じの歯触り。
粗微塵な肉種をしっとりとする位までこねられた肉種で包んであり、食感の違いも楽しめ、如何にも肉ですって言うお味がたまりませんねぇ。
これまた美味しい。
このザクッとした衣と揚げ方は好みですねぇ。

これならほかの揚げ物系もかなり美味しく頂けるような気がする。
と言うか、このザクッとした衣で牡蠣フライを頂いたら相当美味しそうな気がする・・・
今度は牡蠣フライを頂いてみましょうか。
美味しいメンチ勝カレーでありました。

店名 とんかつ 味の店 淡路
住所 横浜市保土ケ谷区峰岡町1-3-8
電話 045-331-9672
営業 11:00~21:30
定休 火曜
参考サイト
相鉄瓦版 周辺情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/717-a12b7837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。