塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扣肉会飯@伊勢佐木 龍鳳閣

さて、今日は長者町の中華料理店「龍鳳閣」さんへ・・・
本当は先日閉店した曙町の中華料理店「江南軒」さんの後釜に入った「パンダ」さんと言うお店に行くつもりだったのだけれども、入り口にはまだ「準備中」の掛札が・・・
まぁ、開いていないものは仕方がない・・・

というか、この「パンダ」さん・・・明らかに「江南軒」さんが名前を変えて看板を付け替えただけのようだ・・・・なにせ「江南軒」の看板の上に「パンダ」の看板を掲げているのが丸わかり・・・
いやまぁ、こちらは今までもそんな感じだったしね・・・
確か九州豚骨ラーメンの店「とん太」さん、豚骨ラーメン「我家我家」さん、一日百食限定を謳っていた塩ラーメンのお店「けんちゃんらーめん」さんと短期でラーメン店の出入りが続いた後、中華料理店「千龍軒」さん「江南軒」さんと店名と看板を付け替えただけの中華料理店が続いているので、今回の「パンダ」さんも同じノリのようだ。

まぁ、そういう感じのお店なので、観点準備中のご様子だったし少し待てば開きそうな雰囲気はあったのだけれども、外で待つ程の事もないかなぁ・・・と他処へ行く事に・・・・
昨日、どちらさまのBlogだったかの過去記事で拝見させて頂いた上大岡の鳥料理専門店「TORIGE」さんにも興味があったのだけれども、どうやら上大岡方面へのバスはついさっき出てしまった感じで、次を待つのはかったるい・・・
という事で、こちらも次回以降に・・・

で、適当に歩き回って探したのだけれども、どこもしっくりこず・・・
結局行き着いたのは「龍鳳閣」さんだった。
とりあえず、表のランチボードを見てみると「咕老肉(スブタ)600円」 と「シバエビと卵の炒め物?600円」の2種類。
咕老肉(酢豚)は一度頂いているし、海老は苦手・・・
まぁ、後は中に入って決めようと店内へ・・・

お店に入ると先客はゼロで、後からおひとり入ってこられた、
そういえば、全回来た時には、まだ「冷やし中華 800円」の品書き短冊が壁に貼ってあって、今度来た時にまだあったらこちらを頂こうと思ったのだけれども、今日行ってみたら短冊は外されてしまっていた。
それならと言う事で、同じく壁は理のメニューから「扣肉会飯(豚ばらご飯) 700円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
せっと
豚ばらご飯に中華スープ、きゅうりの漬物
メインの豚ばらご飯は
うえ
こんな感じ。
ご飯の上に、青菜と
ぶた
にく
見た目からしてえらくおいしそうな豚ばら煮込みが山のように・・・
いやこれは素晴らしい・・・
しっかり煮込まれた豚ばらは、脂身はプルプル肉も柔らかく、味も良く染みていてえらく美味い。
やや濃いめの味付けでご飯がよく進みますねぇ。

肉は脂身だと思っているぼくには、これは最高ですねハイ
こちらには「牛腩麺(牛ばらそば) 700円」など、牛ばら煮込みのメニューもあるのだけれども、やはり牛より豚の方が好みですねぇ。
牛も好きなのだけれども、得に脂の旨みが豚の方が好みに合っているのですよ。
こちらのお店のレギュラーメニューの中で今まで頂いた事があるものだと、自家製だというえらくおいしい叉焼の乗った「叉焼麺 600円」か、この豚ばらをつかった「扣肉面(豚ばらそば) 700円」、美味しくてボリュームのあるパイコーの乗った「排骨炒飯 800円」が今のところトップ3でしょうかねぇ・・・
まぁ、どれを頂いても美味しいですし、まだまだ頂いていないメニューも多いのですが。

ま、まだまだ頂いていないメニューもありますし、次は何を頂きましょうか・・・
美味しい食事でありました。

店名 龍鳳閣
住所 横浜市中区長者町8ー123-1
電話 045-251-6624
営業 昼は12:00くらいから13:30(?)くらいまで
    夜は18:00~(でも、19:00くらいの方が確実ぽい)
定休 日曜
Yahoo!グルメ お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/710-7404197f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。