塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼓汁排骨飯@伊勢佐木 龍鳳閣

さて、今日は台風でえらい事でしたねぇ・・・
朝、家から出たらちょうど小休止なタイミングだったのか、雨があがっていたので、もう台風は過ぎ去ったのかと思いきや、バスを降りたら雨だけじゃなくて風まですごい事に・・・
結局横殴りの雨でびしょ濡れての出勤となってしまいましたな・・・
ま、そんな雨も風も午前中いっぱいで落ち着いたのは何よりなことでした。
まぁ、万が一家が雨漏りしてたらどうしようなどと余計な心配をしてましたが・・・

さて、そんなこんなで夕飯に長者町の中華料理店「龍鳳閣」さんへ・・・
お店に行くと船客はいなかったので、空いている席へ・・・
今日はどうしますかねぇ・・・
と、ご主人が出てこられ「スペアリブを豆鼓醤で炒めたのはどうですか?」と言ってくれたので、最近スペアリブを頂く機会がなかったので、それをお願いした。

待つ事しばしで到着
すぺあ
スペアリブを豆鼓醤で炒め、それをご飯に添えたもので「鼓汁排骨飯」という料理だそうな。
これに錦糸卵の入った中華スープとポテトサラダをつけてくれた。

スペアリブの豆鼓醤炒めは
りぶ
にく
こんな感じ。
豆鼓醤の甘しょっぱい風味がよいですねぇ。
この排骨の骨際の肉が何とも美味しいのです。
適度な脂の旨みと甘みもあって、スペアリブが好きな方にはたまりませんでしょうね。
やや濃いめの味付けでご飯が良く進むのですハイ

さて
そーす
こんなソースも一緒に出してくれた。
これは香港あたりではメジャーなソースなのだそうで、肉料理にかけたりして食べる方も多いとのこと。
ので、試しに少し掛けてみると、豆鼓醤の塩辛みが抑えられ甘みが増した感じ。
こういう風味が好きな方もいらっしゃるでしょうね。

さて、今日の「鼓汁排骨飯」のお値段は700円。
これまた、随分とお安い・・・
これだけたっぷりスペアリブが入っているのに、こんなに安くて良いのだろうか・・・

そういえば壁に「冷やし中華 800円」の品書き短冊が貼られていたので「冷やし中華はいつまでですか?」と尋ねてみたら「もうそろそろ」とのこと。
さすがに涼しくなって冷やし中華を注文される方があまりいなくなってしまったらしい・・・
まぁ、今年は夏が短かったですしねぇ・・・
美味しかったので、次回間にあったら頂いてみましょうか。

今日もおいしい夕飯でありました。

店名 龍鳳閣
住所 横浜市中区長者町8ー123-1
電話 045-251-6624
営業 昼は12:00くらいから13:30(?)くらいまで
    夜は18:00~(でも、19:00くらいの方が確実ぽい)
定休 日曜
Yahooグルメ お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/706-1998750d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。