塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケライス@横浜橋 樹林

さて、今日は昨日入ろうと思って行ってみたらお休みだった為に断念した、横浜橋通り商店街からわき道に入ったところに在る洋食&喫茶なお店「樹林」さんへ・・・
お店に行ってみると今日は営業中で、そのまま店内へ・・・
先客はゼロだったので、適当に開いている奥のテーブル席へ・・・

席に着いて、渡してもらったお品書きを眺めてみる・・・
「お品書1」 「お品書2」 「お品書3」
最初に目を惹いたのは「オムハヤシライス 800円」
これはオムライスにハヤシソースが掛ったものなのか、それとも具がオムレツのハヤシライスなのだろうか・・・

もし前者ならぜひ頂いてみたかったのでご主人に尋ねてみたら「ハヤシライスにオムレツの入ったもの」との事。
まぁ、それはそれで美味しそうなのだし、こちらのハヤシライスも頂いてみたいとは思っていたのだけれども、なんとなく気がそがれてそれは次回以降に頂く事に・・・

んー・・・それならと思ってお品書きを見直して次に目に留まったのは「コロッケライス 600円」
コロッケかぁ・・・最近頂いてないし、もしかしたらすごく美味しいものが出てくるかもしれないし、仮によくある普通のものが出てきたにしても熱々の状態のコロッケであれば美味しく頂けるのは間違いない。
と言う事で「コロッケライス 600円」をお願いした。

待っている間に山積みになっている雑誌を手にとってみると「演劇グラフ」とかそういう演劇関係の専門雑誌・・・
そう言えば、こちらは入口に三吉演芸場でやっている大衆演劇のポスターが時折貼ってある。
なるほど、こちらのご主人は別にご近所付き合いだけでポスターを貼っているわけではなくて、大衆演劇がお好きな方のようだ。
大衆演劇も一度は観てみたいとは思っているのだけれども、なんとなく敷居が高いのですよねぇ。

待つ事しばしで到着
せっと
めいん
名前の通りなコロッケ定食。
コロッケは
ころ
なか
こんな感じ。
マッシュポテトに近いくらいに丁寧につぶされたジャガイモに、ひき肉と玉ねぎ。
まぁ、これと言って特徴はないですが、衣はサクサク、中はホクホク。
普通に美味しいです、このコロッケ。
個人的には、もう少しジャガイモが粗潰しなコロッケの方が好みではありますが、ソースがなくても十分美味しく頂けました。
って、ソースなしで半分頂いた後に、ちゃんとソースも掛けたけど・・・

次はチキンライスかオムライス辺りを頂いてみましょうか・・・
美味しいコロッケでありました。

店名 樹林
住所 横浜市南区白妙町1丁目3
電話 045-251-4115
営業 少なくとも8:30にはお店は開いているようです。
定休 不明
地図羅 お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/705-dadb20e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。