塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマー麺+叉焼持ち帰り@伊勢佐木 山海楼

さて、これは載せ忘れのネタ。
先日、福富町入り口にあった中華料理店「養成軒」さんの後釜に入り「新生養成軒」と言う形でオープンした「山海楼」さん。
こちらへは9月20日にうかがって「皮付焼豚丼 730円」を頂いたのだけれども、ランチ選択肢としてはやや魅力が薄いものの通常営業時間帯もそんなにお値段が変わらないので、機会があったら再訪しようと思っていた。

で、お店の前を通り掛かったら、女性の店員さんがチラシを配っていらっしゃる・・・
なんとなく受け取ると「サンマー麺390円サービスやってます。どうですか?」「おにいさんらっき♪」とノリの良いセールストーク・・・
「らっき♪」て・・・誰だ、こんなチャラいセールストーク教えたの・・・・笑
いや、それで「へー、そうなんですか」とか言いながら普通に店に入ったぼくも、推しに弱いにも程がある・・・とは自覚している。

さて、そんなこんなで店内へ・・・
カウンター席に案内され「サンマー麺でいいですか?」と聞かれたので、そのままそれをお願いした。
こちらは以前、「養成軒」さんと言うサンマー麺発祥を謳っていたお店で、その頃にも何度かサンマー麺は頂いた事があるので、そのスタイルを受け継いでいると謳うこちらのお店でも一度は食べてみようとは思っていたので、390円のサービスは渡りに船ではあった。
ちなみにこのサービス、10月31日まで実施されているそうで、一応「チラシ持参のお客様限定」と書かれているものの、チラシは雨が降っていなければ店頭に山積みになっているので、実質どなたでもこのお値段で頂ける形になっているようだ。

待つ事しばしで到着
がんそ
さんま
めん
具はもやし、玉ねぎ、人参、ニラ、きくらげ、細切り豚肉を餡とじしたもので、上にグリンピースが散らしてある。
スープは鳥ガラベースの醤油味なスタンダード中華スープ。
麺はやや細めな縮れ麺。

ボリュームが凄い・・・
これが通常価格でも500円、サービス価格なら390円だと言うのだから随分とお安い。
お味もいたってスタンダードなサンマー麺で普通に美味しい。
このやや強めの餡は、これからの涼しい時期に体を温めるには良いでしょうねぇ。

さて、おねーさんのセールストークにつられて入ったものの、なんとなくサービス品のサンマー麺だけでは悪い気もする・・・
それに前回頂いた「皮付焼豚丼 730円」の焼豚は割合美味しかった。
カウンター上には持ち帰り用のお品書きが壁張りされていて「養成軒肉まん 340円」だとか「ごま団子」などと一緒にいくつか焼き物の品書きが並んでいて、その中で目を惹いたのが「広式叉焼 1分580円」
こう言うお店の叉焼ってもしかしたら美味しいものが出てくるかも?って期待しますよねぇ。
と言う事で、持ち帰りで「広式叉焼 1分580円」をお願いした。

さて、サンマー麺を頂き終わったのだけれども、まだ叉焼が出てこない。
まぁ、他のお客さんのオーダーもこなさなきゃならないですからねぇ。
と、特段に急いでいる訳でもなくのんびり待つ事に・・・
で、待つ事しばしで渡してくれたのだけれども、驚いた事に熱々の状態・・・
持ち帰りだから、作り置きの冷めた奴を切り分けでパッキングするだけなのかと思ったら、わざわざ熱々のものを用意してくれたようだ。
この辺の気遣いは嬉しいですねぇ。

で、せっかく熱々のものを渡してもらったのだから、会計を済ませてお店を出たらさっさと帰りゃあいいものを・・・
なんとなくユニクロに寄ったりなんだりで、結局家に着いたのは1時間以上後だった。
で、その叉焼はと言えば
叉
焼
こんな感じ。
見た目は切り落としだけれども、その代りお値段が安くかなり量が多い。
家に持ち帰って食べる分には十分でしょう。
とりあえず温め直して頂いてみると、やや甘目の味付けになっていてこれは確かに美味しい。
このまま頂いても美味しいし、炒飯の具にしても美味しいでしょうねぇ。
お酒を嗜む方なら、お酒のアテにも良いかと。
このままご飯に載せて頂くなら、何かタレをご飯に掛けた方が良いかな?
まぁ、その辺は工夫次第でしょうね。
かなり良い感じです、この叉焼。
次は焼鴨も頂いてみましょうか・・・

美味しいサンマー麺と叉焼でありました。

店名 山海楼
住所 横浜市中区伊勢佐木2-9-1
電話 045-251-4152
営業 平日11:00~15:00 17:00~23:00 土・日・祝11:00~23:00
定休 月曜 
新世紀商事グループ サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/700-7a37ba26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。