塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷麺 辛口@横浜ポルタ 玉泉亭

さて、今日は横浜駅東口地下ショッピングフロア「横浜PORTA」さんの中にある中華料理店「玉泉亭」さんへ・・・
こちらは曙町に本店を置く「玉泉亭」さんの支店で、横浜駅ビル内にはこちらのポルタ店の他に横浜ダイアモンド地下街店の2店舗が有り、割に閑古鳥常駐な曙町本店さんに比べると、いつも賑わっている。
と言うか、この横浜駅ビル内の支店2店で本店を支えているという笑えない状況と言う話も・・・

さて、こちら横浜ポルタさん内全飲食店で電子マネーのSuicaとPasmoが使えるようになったと言う事で、前回「イタリアン・トマト カフェジュニア」さんで和風たらこスパゲティを頂いた事もあって、とりあえず目を惹いたお店いくつかも試してみようかと思い立った次第。
今日は「カレーハウス リオ」さんにしようかとも思ったのだけれども、なんとなく麺類の方が良いかと思い直し、それならと言う事で「玉泉亭 ポルタ店」さんによる事にした。

さて、お店に行くと先客は一組だったのだけれども、後から数組のお客さんが入ってこれれ、やはり場所柄結構繁盛しているご様子。
とりあえず席に着いて、お品書きを渡してくれたので見てみると「先に会計お願いします」旨書かれていた。
まぁ、こういう回転率重視の体系のお店は先会計の事が多いですよね。
と言う事で、お品書きを眺め、玉泉亭さんと言えば、やはり「サンマー麺 600円」かな?とも思ったものの曙町本店のサンマー麺と違うものだと哀しいものがあるので、なんぞ別のものを・・・

こちらは本店さんに比べるとやや品数が少なく、牛ばらそばなどはないようだ。
んー・・・どうしようかなぁ・・・・
と思ってページをめくったところで目を惹いたのは「冷麺 650円」「冷麺 辛口 650円」
本店で冷やし中華は見かけたけれども冷麺なんてあったかなぁ・・・
まぁ、冷やし系を頂くには今日はやや涼しいけれども、これ以上秋が深まったらとてもじゃないけれども冷やし系を頂呼応と言う気にもならなくなってしまうし、食べるなら今の内ですかね・・・
と言う事で「冷麺 辛口 650円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
辛
冷
麺
具はもやしと細切り叉焼、プチトマト。
冷麺のタレは醤油ベースの酸味のあるもので、たぶん冷やし中華と同じもの。
辛口と言うだけあって唐辛子が振られていてピリ辛に仕上げてある。
麺はそうめん並みに細いストレート麺で、やや軟めの茹で上がり。

酸味は角のない丸みのあるまろやかな感じのもので、ぼくにはちょうど良い。
もやしのシャキシャキ感も良い感じ。
こちらの叉焼は結構好きなのですよねぇ・・・
麺は、個人的にはもう少し固め方が好きなのだけれども、見た感じわりにお客さんの年齢層は高いようなので、こちらはこのゆで加減がデフォルトなのでしょうね。
意外と量も多く、ボリューム的に不足は感じない。
これで650円なら悪くないですねぇ。

中々美味しい冷麺dねありました。

店名 玉泉亭ポルタ店
住所 横浜市西区高島2-16-B1 横浜駅東口地下街ポルタ
電話 045-453-6600
営業 11:00~23:00(L.O.22:30) 
定休  無休
ぐるなび お店情報
横浜PORTA サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/699-e386c36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。