塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯麺+α@伊勢佐木 龍鳳閣

さて、伊勢佐木のラーメン店「らーめん 駿河」さんで「白味噌らーめん 大盛 780円」を頂いたのだけれども、やや満足感に掛けたので、もう一店と向かったのは長者町の中華料理店「龍鳳閣」さん。
お店に行くと先客はゼロだったのだけれども、後からお一人見えられた。

席に着き「お品書 表」「お品書 裏」を眺めてみる・・・
そう言えば、前回だったか前々回だったか、お客さんが「餃子 400円」を注文なさったのだけれども、普通に注文が通っていた・・・
こちらでは何度か餃子と焼売をお願いした事が有ったのだけれども、どうやら今はやってらっしゃらない感じで頂く事が出来なかったので、またお出しするようになttのなら今度お願いしてみようと思っていた。

と言う事で「今日は焼売できますか?」と尋ねてみたら、残念ながら今日は用意がなかった。
まぁ、どちらにしてもさっきラーメン頂いたばかりですからね・・・
無理に詰め込む事もありゃしません。
なんとなく目を惹いたのは「湯麺 600円」
そう言えば、こちらで白湯のスープを頂いたのは、初めて来た時に頂いた「雪菜肉絲湯麺 650円」だけでしたねぇ・・・
ので、今日は「湯麺 600円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
白
湯
麺
相変わらずのボリュームですねぇ。
具はもやし、豚細切り、ニンジン、白菜、青菜。
スープは
すーぷ
こんな感じ。
んー、これまたすっきりしていて美味しいスープですねぇ。
特別な感じではないのだけれども、シンプルで好きです、こう言うスープ。

ご主人が
魚
天
ぷら
「魚の天ぷら、サービスです。」と出してくださった。
かりっとした歯触りの揚げ上がりで、中の魚はふわっとしていて、これまた美味しい。
軽く塩が振られていて、これはえらく美味しい。
もうお一方いたお客さんが常連さんだったので運良くご相伴にあずかってしまった。

今日も美味しい食事でありました。

店名 龍鳳閣
住所 横浜市中区長者町8ー123-1
電話 045-251-6624
営業 昼は12:00くらいから13:30(?)くらいまで
    夜は18:00~(でも、19:00くらいの方が確実ぽい)
定休 日曜
Yahoo!グルメ お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/698-53b2d1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。