塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギューザ定食@関内 天下一品

さて、今日は先日尾上町のバス通り沿いに開店したばかりのラーメン店「天下一品」さんへ・・・
この「天下一品」さんは、京都発祥の全国チェーンのラーメン屋さんで、初めて(中学の修学旅行時を除く)京都に行った時に前もって評判を聞いていたので、わざわざ本店まで食べに行ってその特異性に驚いた記憶がある。

その後、横浜でも下永谷だったか上永谷にチェーン店が出来たのは知っていたのだけれども、なにぶんと縁のない場所なもので、そちらには結局まだ行ったことがなかった。
で、その「天下一品」さんが関内にも出来たのだけれども、開店直後は結構混むだろうからと言う事で一週間ほど間を置いて行ってみた次第。

場所は尾上町のバス通り沿いで、中華料理店「紅花」さんのお隣、以前は天丼専門店の「てんや」さんの入っていた店舗。
と言う事で、天下一品さんに入る前に紅花さんの店頭にのボードに書かれているハイコストパフォーマンスな「日替わり定食 680円」を見てみると、どうやら今日はモツやレバなどの料理の3点盛定食と言うかなり魅力的なもので迷ったのだけれども、まぁ今日のところは天下一品さんへ行っておきましょうか・・・

お店に入ると先客は数名。
やはり開店直後ではなく一週間ほど時間をおいて正解だったようだ。
とりあえずカウンター席に着いてお品書を眺めてみる・・・
品書
お品書きはこんな感じ。
まぁ、ラーメン店としては強気な価格設定ですよねぇ。
定食の方には割に魅力的なものもあるけれども、そのことごとくが「近日発売」と言う事になってしまっている・・・

んー・・・この中で選ぶとするとラーメン・ライス・唐揚げがセットになった「唐揚げ定食 970円」が一番魅力的でしょうか・・・
ラーメン・餃子・ライスがセットになった「ギョーザ定食 950円」もあるのだけれども・・・
熱々の状態で出してくれさえすれば、とりあえず不味いと言う事はない唐揚げと、この手のチェーン店ではハズレの可能性が限りなく高いギョーザ・・・

本来、比べるべくもない事ではあるのだけれども、何を血迷ったか「ギョーザ定食下さい」などと口走ってしまった・・・
まぁ、言ってしまったものは仕方がない・・・
セットのラーメンは「こってり」か「あっさりを選ぶことができるのだけれども、やはり天下一品さんと言えば「こってり」の方で行ってみましょうか。
という事で「ギョーザ定食 950円」をラーメン「こってり」の方でお願いした。

待つ事しばしで到着
せっと
先にラーメンとライスが、少し間をおいて
餃子
餃子も到着。

餃子・・・やはりと言うかなんというか予想通りのもの。
やや小ぶりの餃子で、ニンニクの風味はさほど主張していない。
やや焼きが甘く(ちゃんと中まで火は通っているけど)、焼き目が薄くパリパリ感はない。
まずくはないですが、この手のチェーン店によくある凡庸なものという感想でしょうか。
もう少ししっかり焼き目のついパリパリ感と香ばしさがあればよかったのですが・・・

さて、メインのラーメンですが
前
上
めん
こんな感じ。
具はチャーシュー、メンマ、ネギ。
麺は、個人的な好みからすると少し軟めに感じた。
さて、天下一品さんと言えば
すーぷ
やはり、このドロっとしたスープが特徴でしょうねぇ。
蓮華を入れると、結構な抵抗感を感じるくらい。
ほとんどシチューのようですねぇ。
ただ、いわゆるこってりと言う感じはない。

こってりと言うと、脂っ気の強いものを思い浮かべるのだけれども、こちらはスープがドロッとしてはいても、そんなに強い脂っ気はない。
こってり感で言えば「ラーメン 花月」さんの期間限定メニュー「嵐げんこつらぁめん MONSTER」の方がよほど凄まじい。
天下一品さんのスープは鳥ガラベースだそうで、コラーゲンたっぷりなせいでドロッとした感じを出すという宣伝文句を謳っていた気がするのだけれども、正直そこまで出汁の濃さも感じない。
スープはややざらついた舌触りで、それこそシチューなどのように小麦粉などの粉系のものを用いてとろみをつけたという感じがする。

このとろみのおかげで、麺には良くスープが絡む。
テーブルには味が足りなかった時の為にスープのタレや辛子味噌などが用意されているので、それで自分の好みに合わせる事が出来る。
ので、最初はそのまま、途中でスープのタレを足して頂き、麺を食べ終わったところで辛子味噌を少し入れてからライスを投入しておじや風にして頂いた。

それにしても、京都のラーメンと言うと京都風ラーメンを謳うチェーン店「京らーめん 糸ぐるま」さんのイメージが強かったのだけれども、こちらと言い「新福菜館」さんと言い、随分とイメージと違ったラーメンが出てきますよねぇ・・・
京都に何回か行き、その時に何店かラーメン屋さんにも入ってみたけれども、どこも京都から連想するイメージとは違った濃いスープのラーメンが多かった気がしますねぇ・・・

まぁ、久しぶりに頂いた天下一品さんも悪くなかったですハイ

店名 天下一品 関内店
住所 横浜市中区尾上町3丁目45番地 尾上町共同ビル1F
電話 045-263-8235
営業 11:00~翌3:00
定休 なし
天下一品 サイト
関内店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/663-a6062409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。