塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマー麺&鳥の唐揚げ@若葉町 福龍菜館

さて、今日は帰りがけに久しぶりに曙町の「華隆餐館」さんへ行こうと思い向かったのだが、店の明かりがついていない・・・
どうやらお休みのようだ・・・
道路を挟んだ向かい側の「ラーメン 二郎」さんは、今日は珍しく10人も並んでいない。
が、何となくあの脂っ濃さは今日は食べる気にならない。

んー・・・少し悩んだが、4週連続で半額セールをやっている若葉町の「福龍菜館」さんへ・・・
混んでいたら諦める気でいたのだが、意外と空いている。
それならと言う事で店に入った。
お品書きを眺める・・・
今週の半額メニューは
めにゅ


んー・・・1番上のかに粉と豆腐のうま煮のかに粉てなんだろう・・・・?
ちょっと興味有ったのだが、今日はサンマー麺を食べる気満々だったので、副菜は肉系が食べたいと思い「鶏のから揚げ 390円」と「サンマー麺 580円」を注文した。

待つ事しばしで、先に唐揚げ到着。
とり

おぉ・・・390円と言えどそこそこの大きさのものが8個も入っている。
特段凄く美味しいと言う事は無いが、結構ジューシーだし十分いける。

続いてサンマー麺到着
さんま

これまたしっかり餡でとじてあり、スープに餡が混ざりこんでトロトロ状態になっている。
具はもやし、にら、竹の子、豚。
ニンジンではなく竹の子が入る辺りに中国の人が調理しているお店っぽさが出てますねぇ。
グ材はシャキシャキ感を失わない抜群の炒めあがり。
ただ、ちと胡椒がきついかな・・・

こちらのラーメンは、前回頂いた時にやや味が弱いと感じたので、こう言う炒め物などの具材が乗っている方が美味しそうだと思ってサンマー麺をお願いしたのだが、やはりその方が良いようだ。
でもまぁ、やはりサンマー麺は個人的には「伊勢佐木の「玉泉亭」さんが一番好きですねぇ。

それにしても、これで1000円でおつりが来るのだからお安い。
また寄らせて頂きましょう。
美味しい食事でありました。

店名 福龍菜館 関内店
住所 横浜市中区若葉町2-15
電話 045-261-8937
営業 11:00~2:00
定休 なし
お店サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/65-047eb3df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。