塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四川冷麺+紅油抄手@伊勢佐木 杜記

さて、今日は伊勢佐木モール沿いにある中華料理店「関内 杜記 海鮮火鍋菜館」さんへ・・・
ここのところ、休日の昼はこちらの店頭にあるランチメニューのボードを見てから、こちらで頂くか他処で頂くかを選択するようになってきた気がする・・・
まぁ、こちらのランチの満足度は高いですからねぇ・・・

店頭のランチメニューボードを見てみると、副菜に「紅油抄手」と言うものがつくメニューが多い・・・
んー・・・良く分からないけれども、試してみましょうかねぇ・・・・
と言う事で店内へ・・・
先客数組、後からも数組と、そこそこの入り。
とりあえず空いている席へ・・・

さて、席に着いて、とりあえず
品書
お品書きを眺めてみる・・・
なるほど・・・「紅油抄手」とは「四川風雲呑」の事であったらしい。
定食ものにはつかないようだけれども、麺類やご飯ものの副菜として付けてくれるようだ。

んー・・・今日はどれに致しましょうかねぇ・・・
そう言えば先週来た時には「回鍋肉」が一番人気だったかな・・・
今週は、その「回鍋肉」がメニューの一番上に来ている。
いつも麺類ばかりで定食ものって、こちらで頂いた記憶がないんですよねぇ・・・
でも、気になるのは「紅油抄手」・・・

お品書きを眺めつつしばし検討・・・
「四川燃麺」は、動やらランチのレギュラーメニューとなっているようだ。
が、その上に「四川冷麺」の文字が・・・
おや・・・燃麺に対して冷麺ですか・・・・
面白そうだしこちらにしてみましょう。。。と言う事で「四川冷麺+紅油抄手 680円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
せっと
冷麺に雲呑、漬物に杏仁豆腐のセット。

メインの四川冷麺は
四川
冷
麺
こんな感じ。
「四川燃麺」とは全く違ったビジュアル。
と言うか、えらく山盛りなんですが・・・

具は細切り叉焼、もやし、きゅうり、にんじんなど。
視線と付いているように、これがまた結構辛い。
それも唐辛子のような直撃系の辛さではなく、じっくりべったり辛さが口の中に纏わりつくような感じ。
山椒の辛さなんでしょうね。
かなり美味しいがかなり辛い。
歯応えガチむちの中太平打ち縮れ麺は相変わらず良い感じ。
それにしても辛い・・・

副菜の
紅油
抄手
紅油抄手はこんな感じ。
一個一個しっかり具が詰まってボリュームが有る。
ちょっと赤み掛ったつけだれは如何にも辛そうなのだけれども、実のところそうでもない。
と言うか四川冷麺が辛すぎて、相対的に辛さを弱く感じてるだけのような気もするけど・・・
おまけでついてきたものとは思えないほど、しっかりした美味しいものだった。

杏仁
杏仁豆腐
いやいやいやいや・・・今日はこれが有ってくれて助かりましたねぇ・・・・
辛いもの続きでとんでもない事になっている口の中を、最後にこれで落ち着かせる事ができました。
相変わらず滑らかな舌触り・・・
お味自体はそう飛び抜けたものではないけれども、この滑らかな舌触りはかなり良い。
適度な甘みも良い感じ。

やはり、こちらのランチは満足度が高いですねぇ・・・
この辺のランチの中では群を抜いたハイコストパフォーマンスですし、お味も良いですからねぇ。
たまには定食ものも頂いてみたいものですが・・・

今日もおいしいランチでありました。

店名 関内 杜記 海鮮火鍋菜館
住所 神奈川県 横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
電話 045-231-2310
営業 [平日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
    [土曜日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
    [日曜・祝日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
定休 月曜(月曜祝日の場合は火曜休み)
ぐるなび お店情報


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

 迫力満点のランチですね。
 ワンタン付きのランチ、まだ当たった事ないです。
 羨ましい。。
 麺は、お写真からだとさほど辛そうに見えませんが
 山椒の辛さはあなどれませんよねー。
 ちなみに、私の中で、
 杜記で一番辛いと思ったのが、牛肉の煮込みです。
 大きな器に、予想外に唐辛子がびっしり入っていてびっくり。
 美味しかったのですが、辛さで脳が壊れるかと思った。
 
 ところで、、
 HPの左に設置されているアナログ時計。
 すごく素敵ですね。
 こういう機能があるのを初めて知りました☆

  • 2009/08/17(月) 00:37:57 |
  • URL |
  • トムエース #-
  • [ 編集 ]

ランチ

中華街にある「杜記別館」のランチは、こちらと似たようなものが提供されていますが、
580円、680円、880円というランク分けになっています。

伊勢佐木の方が高めだと思ったら、
デザートが付いていたんですね。
別館では付いていないので、CPは同程度ですかね。

Re: タイトルなし

>トムエースさん
コメントありがとうございます。
雲呑は初めて見ましたが、春巻きが麺類などに着いていたのは見かけたことが有りますので、時折そう言う副菜がつくようです。
さすがに四川料理を標榜するだけあって辛いですね。
まぁ、あまり辛いのは得意ではないのですが・・・
Blogの時計はシチズンさんのサイトから引っ張ってきました。
いくつか種類があり、これはザ・シチズンバージョンです。
なかなか面白いサービスですよね。

  • 2009/08/17(月) 19:47:15 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

Re: ランチ

>中華街ランチ探偵団「酔華」さん
コメントありがとうございます。
貴Blogの方、時折楽しく拝見させて頂いております。
中華街は全般的にランチは安いですよねぇ・・・
おまけに種類も内容もお味も充実・・・
うらやましい限りですが、なかなか行く機会がないのですよねぇ・・・

  • 2009/08/17(月) 19:51:18 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/645-80cdd78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。