塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天玉きしめん@弥生町 はな

さて、大通り公園沿いを歩いていると、弥生町の立ち食いそば屋「はな」さんが、入り口の扉を開け放っている。
まぁ、今日は暖かな春らしい天気だしねぇ・・・
で、扉を開け放っているもんだから、美味しそうな鰹だしの香りが外まで漂っている・・・

そのままふらふらと店内へ・・・
微塵も計画性が無いな、自分・・・
ま、よろし。
壁書きの品書きを眺める・・・
そう言えば、こちらではまだ天ぷらそばを頂いていない。
ぼくは海老は苦手だが、この手のお店で天ぷらと言えば、当然海老天ではなくかき揚げだろう。

と言う事で「天ぷらきしめん 380円」を注文。
そう言えば、350円だったコロッケそばが380円になっていたりと、価格改定がされていたようだ。
まぁ、外国産小麦の価格が馬鹿ほど上がっているので仕方ないですねぇ。
つか、それでも生のきしめんを使っているのに天ぷらきしめんが380円で食べられるのだから、文句は言っちゃいけませんな。

さて、待つ事しばしできしめん到着。
てんたま

あっれぇ・・・?
かき揚げは予想通りにしても、玉子とワカメも入ってるんですが・・・
これが380円なわきゃ無いですよねぇ・・・
ぼくが「天玉きしめん下さい」と口走ったのか、それともお店の人が間違えたのか・・・・
ま、美味そうだから、そんなこたぁどうでも良いんですが。

んー・・・この如何にもジャンクな揚げ置きのかき揚げがたまりませんねぇ。
このかき揚げがほろほろと崩れて、鰹の香り豊かな汁に溶け込むと最高ですねぇ。
玉子が入ると随分まろやかになりますねぇ。
きしめんも、相変わらずチュルチュルピロピロで良い歯ざわりと喉越しですねぇ。

ちなみに、やはり「天ぷらきしめん」ではなく「天玉きしめん」でオーダーがとおっていたようです。
お値段430円でした。(玉子が+50円らしい)
今日も美味しいきしめんでありました。

店名 立ち喰いそば はな
住所 横浜市中区弥生町4-44
地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/64-cdeb0974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。