塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サティランチ@伊勢佐木長者町 サティ

さて、今日は一見のお店へ・・・
大通公園沿いから一本医大通り沿い、スーパー「食卓生活館 With」さんの並びに先月7月27日にオープンしたばかりと言う「インドダイニング&バー サティ」さんと言うインドカレーのお店。
本当は同じく並びにある喫茶店「チャンプ」さんのナポリタンが中々美味しいと書かれていたのをどこかで見かけていたのを思い出し行ったのだけれども、「サティ」さんが新しくできているのを見つけ、また店頭に
表裏
こんなチラシが置いてあり、今日はこちらに入ってみることに・・・

まぁ、チラシの写真が美味しそうに見え、お店から漂うスパイシーな香りが食欲をそそったと言う事もさる事もながら、このチラシには「ランチタイム ソフトドリンクサービス」なんて素敵なものが付いていたから・・・
なんて、相変わらず「サービス」とか「お得」と言う言葉に対する耐性ゼロのせこさを発揮してみたわけなのだけれども・・・
まぁ、そんなこんなでとりあえず店内へ・・・

あら・・・11時半を少し回ったところだったのだけれども、すでに3つ4つテーブルは埋まっている。
こちらは以外と店内が広く4人掛けテーブルが4つ5つ、6人掛けテーブルが3つほどはあったようだ。
テーブルの間隔も緩やかで、車いすのお客さんややベビーカーでも問題ない。
入り口の段差が一つあるが、そこさえ気をつければ大丈夫。
開店した手とは思えぬくらい途切れずにお客さんが入り続けてきた。
ぼくが知らなかっただけで、すでに知名度が有るお店なのかもしれない。
そう言えば、この手のお店としては珍しく入口左右に盛り塩が置かれていた・・・
まぁ、この辺ではこういう縁担ぎの習慣を残しているのを見かける機会が少なくはないが、まさかインド料理のお店で見るとは意外でありました。

さて、とりあえず空いていた4人掛けテーブルに着いて、渡してくれたランチメニューを眺めてみる・・・
ランチは690円~で
「ランチ(カレー1種+サラダ+ナン) 690円」「サティランチ(サラダ+カレー3種+ナン+ライス)890円」「スペシャルランチ(サラダ+カレー2種+ナン+ライス+タンドリーチキン+シークカバブ)1090円」その他「レディスランチ 790円」「お子様セット 490円「ナンスペシャルランチ 850円」など。
セットのカレーは
「シーフード」「キーマ」「豆」「マトン」「サグチキン」「チキン」「ベジタブル「日替わり」
の8種類(確かね・・・)からチョイスが可能で、今日の日替わりは「キノコとチキンもカレー」との事。

んー・・・まずはセットのチョイスですか・・・・
「サティランチ 890円」か「スペシャルランチ 1090円」の二者択一かな・・・
タンドリーチキンやシークカバブも魅力的だけれども、やはりインドカレーのお店足ればできるだけ多くのカレーを試したいところか・・・
と言う事で、カレー3種がチョイスできる「サティランチ 890円」をお願いすることに。
カレーは日替わりの「キノコとチキン」「マトン」「サグチキン」の3種をチョイス。
ドリンクは、サービス期間中このチラシがなくても無条件で付けてくれるらしく、「ラッシー」を注文。

待つ事しばし
さらだ
サラダと
らっし
ラッシーが先に出てきた。
サラダはまぁ普通のサラダですね・・・
ラッシーは結構濃厚で美味しい。
このラッシー、通常でも250円と他店に比べればお安いのだけれども、意外としっかりしたもの。

サラダを食べ終わったころに
せっと
メイン到着
大きなプレートにカレー3種とナン、ライスが乗せられている。
ちなみにカレーとナンはお替り自由だそうな。
ナンは焼き立て熱々、外はパリパリ中はフカフカ。
お味自体は特徴のあるものではないが、カレーを付けて頂くのだからこのくらいでちょうど良い。
ライスは少し芯を残したパラパラライス。

まとん
マトンカレー
しっかりしたスパイスを感じるものの、喉を直撃するような辛さはなく食べ進めているとじんわりと来る程度。
と言うか、トマトかな?わりと甘みが先立つ感じ。
辛い物が好きな方には、やや物足りない辛さかも知れないけれども、注文時に辛さの希望は受けてくれるそうだ。
スパイスも程よく食べ易いが、マトンの独特の臭みはしっかり抜かれている。
僕はもう少しスパイス強めの方が好みだけれども、このくらいの方が食べ易く好みに合う方も多いかと。

きのこ
キノコとチキンのカレー
こちらはレギュラーではなく日替わりメニュー。
見た目も風味もどちらかと言うとスープに近い。
石川町、自動坂下にあるカレー屋さん「PINKY PIG」さんで頂いたデトックスを謳う「ラッサムカレー」の風味に近かったかも。
カレー独特の強烈な風味がなく、キノコの風味を楽しむことができる。

さぐ
サグチキン
伊勢佐木7丁目にできたカレーのお店「ヒマラヤ」さんで頂いた「ほうれん草のカレー」に比べると、ずっとほうれん草の風味が強い。
繊維を感じるほどドロリとした舌触りで、これは好き嫌い分かれるかなぁ・・・
別にえぐみが有るわけではないのですが・・・
ぼくは好きです、これ。

結局ナンを一枚お替り。
って、ナン一枚のボリュームがすごくて・・・
今日頂いた3種類は、しっかり本場の風味を出しつつも意外と食べ易い程度に絡みもスパイスが抑えられていた気がする。
ので、お子さん連れでも楽しめるかと。
しかもランチとは言え、カレー3種にナン・ライスがお代わり自由でこのお値段・・・
ディナーはセットが1080円~で、石焼きキーマカレーなど、なかなか面白いメニューもあり、バーを名乗るだけあってカクテルから焼酎、ウイスキー、ワインまでそろっている様だし、カレーを頂きながらお酒を楽しむことができるようだ。
まぁ、なかなか使い勝手の良いお店かと。

美味しいカレーでありました。

店名 インドダイニング&バー サティ(SATHI)
住所 横浜市中区富士見町2-1 東亜ビル1F
電話 045-2618994
営業 11:00~23:00(ランチ 11:00~17:00)
お店地図
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/636-853b110b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。