塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司@横浜CIAL 心晴寿司

さて、今日は横浜西口駅ビルの「横浜CIAL」さん地下食品売り場の隅にあるお寿司屋さん「心晴寿司」さんへ・・・
こちらは随分と久し振り・・・
2005年5月12日以来と言うのだから、Blogに移行する以前のさるさる日記時代・・・
ちなみにこちらの屋号「心晴寿司」は「こばらずし」と読ませるらしい。

なんぞ惣菜でもと思ってCIAL地下食品売り場に行ったのだけれども、こちらの前を通りかかった際に「サービス特価」的な扱いで「中落ち」「はまち」「あじ」の3種類が出ていたので、基本「特価」とか「サービス」とかいう言葉には敏感に反応してしまうぼくのセコイ習性を的確に刺激され、そのままお店に入ることに・・・
こちら、以前は今時珍しい立ち喰い形式のお寿司屋さんだったのだけれども、現在はカウンターにいすが置かれている。

お店に入ると空いているカウンター席に案内してくれたので、そこに着いてとりあえずお茶を一服・・・
お寿司屋さんのお茶ってなんとなく好きなのですよ。
味もそうなのだけれども、あのバカでかい湯のみの重みを手に感じつつ飲むお茶と言うのは、中身の良し悪しなんぞ関係なく、それだけで美味しく感じてしまうのです。
あの大きさの湯飲みを何度買おうと思ったことか・・・
何度も買おうと思いつつ、購入に至らなかったのは、単に家でお茶を飲むような素敵な生活を送ってないからなのですが・・・

さて、とりあえずお品書きを見てみると、お寿司は基本ネタは1貫105円と言うのは立ち喰い時代と変わらないようなのだけれども、代わりに随分とネタが絞られている。
代わりに、日替わり的な扱いで少しお高めのネタが並んでいる。
にしても、小肌やしめ鯖が基本ネタから消えたのはさみしいですねぇ・・・
それにプラスしてサービス商品として「あじ」「はまち」「中落ち」の3種が1皿2貫で105円とのこと。

さて、どれにしましょう・・・
まぁ、とりあえずはねぇ・・・・
サービス商品の
あじ
「あじ」2貫1皿105円
はまち
「はまち」2貫1皿105円
を注文。

引き続き
ゆっけ
「まぐろユッケ」1貫105円
「炙りとろ」1貫105円

さけ
「サーモン」1貫105円
「えんがわ」1貫105円
を頂き

サービス商品の
中
落
「中落ち」2貫1皿105円
をお願いしてみたら、ちょっとびっくりものの盛り方だった・・・
もはや下の軍艦はおまけだと言わんばかりに、中落ちが盛られている。
これは確かにサービス商品以外の何物でもない。
とてもじゃないが、一口で食べられるわけがないので、上から少しずつ中落ちを取って頂く。
これは結局2皿頂いた。

まぁ、お味の方はと言えば特別良い訳でもなく悪い訳でもなく値段なりと言った感じでしょうか?
回転寿司と大差ないですが、ぱっと入ってちゃっちゃと食べてさっさと出て行くというファストフード的な感覚で頂くには良いお店かと。
何せこれだけ頂いて1050円でしたからね。
不満なんぞございません。
て言うか、考えてみたらお寿司自体がかなり久しぶりでしたね・・・

そこそこ美味しいお寿司でありました。

店名 心晴寿司(こばらずし)
住所 横浜市西区南幸1-1-1 シァルビル B1F
電話 045-317-6301
営業 11:00~21:00 (ラストオーダー 20:45)
定休 横浜CIALの休みに準ず
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/633-1f08aea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。