塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炸醤冷麺セット@伊勢佐木 杜記

さて、今日は伊勢佐木モール沿いの中華料理店「杜記」さんへ・・・
んー・・・こちらもなんだかんだ言って、良く寄らせてもらうようになりましたねぇ。
まぁ、お味も良くて安いですからね。
お得なランチセットしか頼まない嫌な客と化してますが・・・

お店に入ると、先客は一組で、後からも数組見えられた。
とりあえず席に着いて
品書
ランチメニューのお品書きなんぞを眺めてみる・・・
おや・・・「四川燃麺」のセットは、もはやランチの定番になったのですねぇ・・・
んー・・・「叉焼麺と春巻のセット」なんかも魅力的・・・

とは言え、今日も暑い・・・
前回頂いた「棒々鶏冷麺」のセットも美味しかったですし、今日も冷麺系で行きますかねぇ・・・
となると「炸醤冷麺」のセットですか・・・
と言う事で「炸醤冷麺+ライス 680円」のセットをお願いした。

待つ事しばしで到着
せっと
炸醤冷麺とご飯、杏仁豆腐のセット。
今日はどうやらスープは付かないらしい・・・

炸醤冷麺は
じゃー
めん
こんな感じ。
しっかり冷水で〆られた平打ち縮れ麺の上に肉味噌と胡瓜が乗せられている。
炸醤麺だと麺も具も温かいパターンだったり、麺は冷水で〆られていても上の肉味噌は暑かったりと言うパターンが多いのだけれども、さすがに炸醤冷麺と謳っている通り麺も肉味噌もキンキンに冷えている。

しっかり冷水で〆られた平打ち縮れ麺は、かなり腰が強くがっちりした食感。
こちらの麺って、かなり腰が強いから冷やし系には良く合いますよねぇ・・・
肉味噌は色合いが黒っぽく、他店だと唐辛子が入っていたりしてピリ辛のものが多いけれども、こちらのものは甜麺醤が多用されているのかかなり甘めの味付け。
肉味噌は、麺に絡めて頂くだけではなくご飯の上に肉味噌を乗せても十分美味しく、またたっぷり掛かっているので足りなくなるという事がない。
インパクトはないものの、普通に美味しい炸醤麺ですねぇ。

杏仁
おまけの杏仁豆腐も、相変わらず滑らかな舌触りのすっきりした甘みのもの。

そう言えば、こちらではいつも麺類ばかりで定食ってほとんど板ぢあた事が無かった気がする・・・
まぁ、今度はなんぞ定食でも頂いてみましょうか。
美味しいランチでありました。

店名 関内 杜記 海鮮火鍋菜館
住所 神奈川県 横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
電話 045-231-2310
営業 [平日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
    [土曜日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
    [日曜・祝日]11:30 - 15:00/17:00 - 22:00 ランチ 11:30 - 15:00
定休 年中無休(てなってるけど、最近月曜はお休みされているような・・・)
ぐるなび お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/613-354b7a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。