塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天津麺@若葉町 ふく龍

さて、今日は若葉町にある「餃子会館 ふく龍」さんへ・・・
こちらは3月にサンマー麺を食べに寄らせてもらって以来ですねぇ・・・
以前来た時にお品書きで「冷やし鶏そば」なんてものが有ったような気がしたので寄ってみた次第。

お店に入ると先客が数名・・・
今日はテーブル席が開いていたので、そちらに席を取ることに・・・
とりあえず「お品書き表面」「お品書き裏面」を眺めてみる・・・
あー・・・「モツそば 700円」とか「レバそば 700円」とかも美味しそうですねぇ・・・・
おじや・・・チキンライス・・・オムライス・・・・
どれを見ても美味しそうだったのだけれども、何となく目を惹いたのが「天津麺 600円」

冷やし麺系は「ねぎ冷やしソバ 800円」「鶏冷やしソバ 800円」と2種類あって、本来こちらを頂きに来たのだけれども、お店に入ると何となく冷やしと言う気分でもなくなってしまった・・・
まぁ、もう少し暑くなってからの方が美味しいでしょうしねぇ。
と言う事で「天津麺 600円」をお願いした。
そう言えば、店員さん同士では「テンシンメン」ではなく「テンツーメン」でオーダーが通っていた・・・

待つ事しばしで到着
天
津
麺
こちらの天津麺は餡かけではないようだ。
天津の具はネギとタケノコのみとシンプル。
大量の油を使って一気に焼きあげるようで、端の薄い部分などはパリっとした揚げられた感じに仕上がっていて、意外とどっしりとしたボリュームのあるもの。
スープは見た目は薄い感じで、お味もやや優しい感じのもので好みに合っている。
麺は古くからやっている中華料理店さんに多いやや細めのストレート麺。

あー、これは好きですねぇ。
変に塩味や油っ気が強過ぎず、するすると入っていく感じ。
なんとなく餡の掛かったものの方が好みなのだけれども、これは餡が掛かっていなくても十分美味しい。
次はモツそばでも頂いてみたいですねぇ・・・

今日も美味しい天津麺でありました。

店名 餃子会館 ふく龍
住所 横浜市中区若葉町1-1
電話 045-251-8900
定休 月曜
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/592-eb3c513a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。