塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねぎ冷やしソバ+小チャーハン@横浜橋 酔来軒

さて、今日は横浜橋通商店街医大通り側入り口そばに在る中華料理屋「酔来軒」さんへ・・・
日曜だと言うのに、珍しくも10時台に起きてしまったので、雨も降っているしランチ時にはかなり混むであろう事が予想できたので、11時半前にはお店へ・・・
先週の月曜日に伺ってみたらお休みだったので、今日行ってみた次第。
って、そんな早い時間だったのに、テーブル席は2つしか空いていませんでしたねぇ・・・
まぁ、座敷席もあるからまだ余裕はあるだろうけど、それにしても日曜の11時半前だと言うのに、良くもまぁこんなにお客さんが来ているもので・・・

空いている席に座り「お品書き」の表面「お品書き」の裏面を眺めてみる・・・
って、まぁ今日のところは冷やし系の麺類を頂くつもりで来たのだけれども、お品書きを見ると冷やし系は「冷やしソバ 700円」「五目冷やしソバ 800円」「えび冷やしソバ 800円」「ねぎ冷やしソバ 700円」と4種類用意されているようだ・・・

んー・・・まぁ「えび冷やしソバ」は海老が苦手なので真っ先に選択肢から外し・・・
「五目冷やしソバ」も、やはり海老が乗るかどうかで「冷やしソバ」と差異を図っている気がするので、これも却下・・・
となると「冷やしソバ」か「ねぎ冷やしソバ」の二者択一・・・
んー・・・そうなるとやはり「ねぎ冷やしソバ 700円」でしょうねぇ・・・・と言う事でこちらをお願いした。
こちらは麺類には+200円で小チャーハンが付けられるので、こちらも追加で注文。

待つ事しばしで到着
せっと
冷やしネギそばと小チャーハン、中華スープ。

小チャーハンは
炒飯
叉焼、なると、ネギ、玉子、グリンピース等の具が入っている。
おまけと言えど、ご飯はパラパラに仕上がっていて、味付けも街中中華のスタンダードなものだけれども中々良い塩梅。
ボリュームも結構あり、+200円でこれが付けられるのはお得。

ねぎ冷やしソバは
冷し
麺
こんな感じ。
麺の上には刻み葱とチャーシューがたっぷりと乗っている。
麺はしっかりと冷水で〆られた、こしのあるストレート麺。
たれは他店のものより酸味が丸く口当たりが良い。

ねぎも良い感じに辛みが抜けシャキシャキとした歯応えと清冽な清涼感のあるベストな状態だし、叉焼に関しては、以前頂いた「チャーシューライス 700円」の乗っていたものと比べると、脂身の少ない部分を使っていて、しっかりした歯応えと旨みが最高ですねぇ。
まぁ、個人的にはもう少し脂身が混ざっている方が好みなのだけれども、どちらにしてもこちらの叉焼もまたえらく美味しいですからねぇ。

んー・・・こちらも何を頂いても外さないお店ですねぇ。
次はスタンダードに「冷やしソバ 700円」を頂いてみましょうか。
今日も美味しいランチでありました。

店名 中華料理 酔來軒
住所 横浜市南区真金町1-1
電話 045-231-6539
営業 11:00~21:00
定休 火曜・第3月曜
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/588-37138f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。