塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマー麺@若葉町 元祖 十八番

さて、今日のランチは雨の中、吉田町にある洋食屋「びすとろ 遊季亭」さんへ・・・
こちら、ランチは月曜から金曜までの平日だけだと思っていたのだけれども、先週土曜の昼に通り掛かったら営業されていたので、こちらのランチを頂いてみたかった事もあり、雨の中行ってみた次第。

って、行ったらお休みだし・・・
あれぇ・・・先週は確かにやっていたはずなのに・・・
そう言えば、先週はなんぞ伊勢佐木で催し物をやっていた気がする・・・
それに合わせてお店を開けていたと言う事だったのだろうか・・・
まぁ、開いていないものは仕方がない・・・

お店の上にある「タイフードレストラン ピー」さんでランチバイキングを頂こうかとも考えたのだけれども、どうも今日はタイ料理と言う気分でもない・・・
と言う事で、どうしようかと伊勢佐木を戻りつつ検討・・・

伊勢佐木の裏通りに入り、若葉町の「聚香園」さんに行って表のメニューボードを眺めてみたけれども、いまいち食指が動かない・・・
んー・・・どうしましょうかねぇ。。。と思いつつ歩いていると、中華屋「元祖 十八番」さんがある。

そう言えば、こちらのお店は今までBlogに乗せた事もなかったし、ずいぶんと久しぶりだし、雨のせいか意外と空いていそうだしと言う事で、今日はこちらで頂く事に・・・
お店に入ると、雨が結構降っていたせいか、いつでも盛況な印象のあるこちらのお店が、ランチ時間真っ只中だと言うのに半分ほどのお客さんの入り。

開いているテーブル席に座り、お品書きを眺める・・・
品書1
品書2
と言っても、十八番さんに来たら、個人的にはやはりサンマー麺は外せないんですよねぇ・・・
今日は雨も降ってて少し肌寒いですしねぇ・・・
と言う事で「サンマー麺 550円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
さんま
めん
んー・・・如何にもなお姿ですねぇ。
白菜・もやし・人参・シイタケ・豚肉・ニラなどの具が結構強めの餡でとじられている。
今日みたいな肌寒い日には、このくらい強めの餡でとじた、如何にも熱々の状態で出してくれるのはうれしいですねぇ。

麺は、やや中太のストレート麺で、凡庸ではあるけれども、中華餡の溶け込んだスープに絡んで良い感じ。
スープは鳥ガラベースに化学調味料なスタンダード街中中華なスープだけれども、サンマー麺みたいなメニューにはこう言う衒いの無い街中中華なお味の方が美味しく感じますねぇ。
ボリュームも結構あるし、強めの餡でとじられているので、今日みたいな肌寒い日には最後まで熱々の美味しい状態で頂けるし、これで550円はお安いですねぇ。

美味しいサンマー麺でありました。

店名 元祖十八番
住所 横浜市中区若葉町3‐41-2-102
電話 045-251-1053
営業 11:30~03:00
定休 水曜
なびかな お店情報

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/523-a1a35d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。