塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼@中村町 埼玉屋食堂

さて、こちらは久しぶりのお店、中村町の川沿いにある「埼玉屋食堂」さん。
こちらへは昨年の1月以来の再訪と言う事になりますねぇ。
こちらまで来ることが余りないし、こちらの方に来るなら並びにある「喫茶 マエカワ」さんの方へ行ってしまいますからねぇ。
なんとなくお店の前を通りかかったので、久しぶりに入ってみる事に・・・

店の外観は
埼玉
こんな感じ。
お店の中はと言えば、完全に大衆食堂のそれでプラ天板の長テーブルにちゃちなイス、醸し出す雰囲気は完全に昭和。
客層も、完全にオヤジな世代の人たちで、昼間から酒を喰らいNHKのど自慢大会を眺めてあれやこれやと評している。
と、前回来た時とほぼ変わらない風景が有りましたねぇ・・・

メニューはと言えば
品書
もはや何と言ってよいやらな状態のお品書き。
これ以外にも壁に貼られたお品書きが有り、気がつかなかったのだけれども、どうやらオムライスまであったらしい・・・
比較的安め。

さて、前回は「モツ煮定食 650円」を頂いたのだけれども、しっかり味のしみ込んだ柔らかくじっくり煮込んだ感じのモツ煮は結構おいしかった記憶が有る。
んー、そうすると今日8も煮込み系で行ってみましょうか・・・
と言う事で「牛丼 500円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
せっと
牛丼に漬物、シジミのみそ汁。
シジミのみそ汁は、前回はさほど悪い印象は無かったのだけれども、今日のはやや薄いと言うか、あまり出汁を感じさせないものだったのは残念。

メインの牛丼は
牛1
牛2
こんな感じ。
具は牛肉、玉ねぎ、白滝。
やや甘めの味付けで、しっかり味が染みていて中々に美味しい。
ボリュームも大盛りくらいの感じだし、これで500円なら、チェーンの牛丼より良いですねぇ。

個人的にはモツ煮を頂いた時ほどではないですが、結構お味は良く満足度も高いですねぇ。
ま、お味は悪くないのですが、正直言って余り居易いと言う雰囲気のお店ではないかな・・・
ま、こう言う雰囲気のお店が好きな人もいるとは思うけれども。
帰って他のお客さんがいない時間帯の方が居易いかも。

次は焼きそば辺りを頂いてみましょうか。
結構おいしい牛丼でありました。

店名 埼玉屋食堂
住所 神奈川県横浜市南区中村町2-113
電話 045-251-6326
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/508-0d60cf8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。