塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんかけ上海やきそば@万世町 麗華

さて、今日のランチは一見のお店へ・・・
ふらふら歩いて、市大病院通り沿いのラーメン屋「ハマのオヤジ」さんの角を曲がったところで見つけた上海料理を謳う中華屋「麗華」さん。
麗

「麗華」って中華料理屋の屋号にしては、ずいぶん艶な名ですねぇ・・・
どちらかと言えば、PUBとかスナックに使われそうなイメージ・・・
まぁ、見た目は、そう言う感じは微塵もないけど。
表にランチメニューの書かれたボードが置かれており、そこそこ安いお値段。
らんち1
らんち2
「青椒肉絲あんかけ上海やきそば」と言うメニューが目を惹き、折角なので入ってみる事に・・・

お店に入ると、中華料理って感じの内装ではないものの、別に夜のお店と言う感じでもない。
ただ、中国系らしいお店の女性は、少しヒール高めの靴を履き、やや派手と言うかそのまま夜の場末スナックになら出てもおかしくないような感じ。
接客は気さくで丁寧。
まぁ、お酒の品ぞろえも結構あるようなので、夜は結構お酒を飲むお客さんが来るお店なのでしょう。
実際12時くらいまでやっていると仰っていたし、もしかしたらその手のお店からの鞍替えなのかも。

さて、席に着いてとりあえずお品書きを眺めてみる・・・
表のメニューの他にも
めにゅ1
めにゅ2
いくつか壁書きメニューが貼られていた。
が、まぁ、中に貼ってあったメニューは、単品メニューが多かったので、結局外のボードで目を惹いた「青椒肉絲あんかけ上海やきそば 600円」をお願いする事に。

待つ事しばしで到着
焼1
焼2
あら・・・そう言えば何も聞かれなかったので、気にもせずにスルーしていたのだけれども、こちらのメニューの焼きそばは固やきそばなのね・・・
見た目は、まんま固やきそばの上に青椒肉絲をかけてみましたと言う感じ。

なので
焼3
あんかけと言う感じでもなく、たれもシャバシャバしている。
とまぁ、確かに自分のイメージしたものとは違ったのだけれども、普通に考えて固やきそばの上に熱々の青椒肉絲がかかっていれば、それはどうしたって不味くなるわけがないですねぇ。
シャキシャキとした歯応えのタケノコの食感とピーマンの苦みが最高ですねぇ。
ちょっと濃いめの味付けも好みに合っている。
お店の方曰く「上海のあんかけ焼きそばってこんな感じなの」との事。

青菜の入った中華スープを付けてくれたのだけども、スープはちょっと塩辛過ぎていまいち・・・
上にかける具次第だと思うけれども、ラーメン屋チャーシューメンなどだと、このスープじゃちと辛いか・・・
知る麺を頂くなら、サンマー麺や五目そばのように餡かけの具が乗っているものか、担々麺や酸辣湯麺のようにスープにかなり強めの味付けを施すような麺類の方が良いかもしれない。

次はネギそばの冷やしの方でも頂いてみましょうか。
なかなか美味しい青椒肉絲あんかけ上海やきそばでありました。

店名 上海料理 麗華
住所 神奈川県横浜市南区万世町1ー1-1
電話 045-231-8839
営業 夜12時まで
定休 無休(不定休かと)
gooタウンページ 地図等

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/507-135b9ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。