塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースやきそば@南太田 やおや

さて、何となく思い立って南太田の「めし処 やおや」さんへ・・・
こちらは、Y校の並び、最近六角家さんの後釜に入った喜多方ラーメンのお店「大安」さんのお隣にあるお店で、「やおや」と言う珍しい屋号を使っておられる。

こちらには、以前近くに住んでいたので何度か寄らせてもらったのだけれども、こちらに引越してきてからは初めてですねぇ。
なので、もう少なくとも7,8年振りくらい。
確か以前来た時はラーメンを前面に出して、屋号もまんま「八百屋」さんと書かれていたような・・・
あー・・・でも思い出そうとすると、なぜか市大病院通り沿いの「八百鉄」さんの外観が浮かんで、それ以上の記憶検索の邪魔をするほどに記憶があいまい過ぎる・・・
どの道大したお話でもないか・・・

で、そう言うお店に何故行ったかと言えば、単になんとなく「八百屋」と言う言葉が頭に浮かび、そう言えばそう言うお店が在ったなぁ・・・今もあるのかどうかわからないけれども久しぶりにあの辺でも行ってみましょうかねぇ・・・と言うノリで行ってみただけなのだけれども、行ってみたらまだきちんと営業されていた。

お店の入り口にはお品書きの書かれた紙がたくさん貼ってあるのだけれども、結構定食の種類も多いようで、この辺も自分の記憶との相違が有るかな・・・
ただ「ラーメン 450円」と言うお値段で出していらっしゃることだけは変わっていなかった。
こちらのラーメンは懐かしい系のお味で結構おいしかったりする。

早速お店に入ると先客はゼロだったので適当な席に座り、何にしようかしばし検討・・・
ラーメン、味噌らーめん、塩ラーメン、メンマラーメン、チャーシューメン、タンメン、意外な事につけ麺まで置いていらっしゃったか・・・
定食類も7,8種類は有ったような・・・

その中で目を惹いたのは「ソースやきそば 500円」
目を惹いたと言うか、こちらが開いてなかった場合の第二候補として、ドンドン商店街の「大判屋」さんでやきそばを頂こうかと考えていたので、どうせの事なら食べ比べてみようか、などと思って見た次第。
と言う事で「ソースやきそば 500円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
やき
そば
あら・・・存外美味しそうな見た目と香り。
鉄板やきそばと違って、やや水っ気が有る感じ。
具はキャベツ、もやし、豚肉、にら。

しっかりと火が通っていて、香ばしさの加わったソースの香りが何とも食欲をそそりますねぇ。
麺は、ぼそぼそとした感じではなく、そこそこ弾力を感じる歯ざわり。
ニラの風味が結構強く主張してますねぇ。
それにしても結構なボリューム・・・
八幡町の「磯村屋」さんのやきそば大よりもボリュームが有って食いでが有る。

この手のお店の焼きそばなんて、初手からどうせ大したものじゃなかろうと期待もしていなかったのだけれども、これが意外な事に結構おいしい。
まぁ、水っ気の飛んだ屋台やきそば系の食感が好きな人には合わないかも知れないけれども、こう言うやきそばも結構おいしいものです。

今度は味噌らーめんでも頂いてみましょうか。
美味しいやきそばでありました。

店名 めし処 やおや
住所 神奈川県横浜市南区南太田2-29-32
営業 11:00~16:00
定休 日祝 たまに不定期休
お店地図

さて、「やおや」さんを出て、どんどん商店街の「大判屋」さんへ・・・
って、行ってみたら店頭に閉店のお知らせ張り紙が・・・
あら・・・
こちらには、前回来た時は味噌らーめんを頂いていたので、今度来たら焼きそばと大判焼きを頂こうと思っていたのに・・・
閉店とは残念な・・・
まぁ、お店の方も結構年高でしたし仕方ないですかねぇ・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/506-c61c9df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。