塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン@日ノ出町 たつ屋

さて、こちらも随分と久しぶりのお店・・・
日ノ出町駅前から、少し黄金町方面へ向かったところにある博多ラーメンのお店「たつ屋」さん。
こちらなんて、もう3年振りとか、それ以上になるかくらい・・・
安くておいしくて好きなお店なのだけれども、中々こちらのお店のある辺りに行く機会が無いのですよねぇ・・・

前日に久しぶりに目の前を通り掛かり、そう言えば最近博多ラーメンなんて食べた記憶がないしなぁと思い立ち、折角なので行ってみることにした次第。
お店に入り券売機で先に食券を購入・・・
って、今はラーメンが530円になってるんですねぇ。

こちらは開店時には、マンザイ系列の「ナンダッケ」さん(懐)の有った店舗をそのままほぼ居抜きで始められたせいか、博多ラーメン一杯を420円と言う驚異的な価格でお出しになっていた。
しばらくそのまま営業され、後に店舗改装で一時休業して改装後は480円とかだったかな・・・
まぁ、徐々に値上がりはしているものの、それでも未だにラーメン一杯530円と言うお値段はずいぶんと良心的なお値段ですねぇ。

と言う事で「ラーメン バリカタ 530円」の食券を購入しカウンター席へ・・・
普通・固め・バリカタ、やわ目と麺の固さ別に食券が用意されているのも珍しい・・・
ハリガネだの粉落としだのって言うのは、さすがに無かったのでそれほどの状態がお好みの方は、食券を手渡す時にお願いすると言う事なのでしょう。
店員さんに食券を渡して待つ事しばしでラーメン到着
らー
めん
うは・・・久しぶりに見たけれども、このばら巻きチャーシューの大きさは圧巻ですよねぇ。
具はネギとチャーシュー、きくらげとシンプル。
カウンターには、博多ラーメンには必須な紅ショウガと辛子高菜も用意されている。

麺はバリカタでお願いしてあったので、博多ラーメンの細麺と言えどかなり固めの歯ざわり。
やはり麺はこのくらいの固さが好みですねぇ。
麺は細麺の他に、平打ち、黒ゴマ、唐辛子と4種から選べるようになったようだ・・・
スープは臭みもなく、割にすっきりしているものの、薄い訳ではなく豚骨の風味はしっかり出た美味しいスープ。

とても530円で出てくるラーメンとは思えませんねぇ・・・
これなら多少遠回りしてでも寄らせてもらう価値は十分ありますねぇ。
美味しいラーメンでありました。

店名 たつ屋
住所 横浜市中区日ノ出町1-66
電話 045-243-3564
営業 月~土11:00~24:30 日11:00~23:45
定休 年末年始 夏季休業
グルメウォーカー お店ページ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

はじめまして
興味深く見させてもらいました
今度上京の折に
どこかに寄ってみようとおもいます

  • 2009/04/11(土) 11:48:49 |
  • URL |
  • 赤岡町とさを #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>赤岡町とさを さん
コメントありがとうございます。
高知県でお店をされてらっしゃるのですか。
四国は行きたい行きたいと思い続けているのですが、いまだに行った事が有りません。
魅力的なメニューを提供されていらっしゃるのですね。
いずれ高知に行く機会を得た時には、ぜひお店に寄らせて頂きます。

  • 2009/04/12(日) 19:05:48 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/504-c599b7ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。